Re:LIFE169話ネタバレ感想:大神の気持ち

大神の兄が引きこもってしまった理由。

それは海崎達にとってもショックな話でした。

映画リライフの情報はこちら!

【Re:LIFE】結末はオリジナル!映画リライフの上映劇場、キャスト、comicoキャンペーン情報

4/15映画リライフ見てきました!

映画リライフのネタバレ感想&見所を紹介!グッズ情報や原作との違い・評価など

気になる限定冊子・エピソード0の内容はこちら

映画「ReLIFE リライフ」劇場来場者特典!書きおろし冊子のあらすじと感想【ネタバレ注意】

前の話:Re:LIFE168話:本当に怖い事

リライフ169話あらすじ&感想

スポンサーリンク




だけど大事な兄

今まで送られてきたメッセージの履歴から、ずいぶん長い間兄が嫌がらせを受けていた事。

でもしっかり者で家族思いの兄だったから。

今まで自分たちの為にずっと我慢して笑ってきたんだろう。

「全然気づいてあげられなかった」

そう悲しそうに大神はいいます。

自分が高校に入学し、一段落した事で緊張の糸がきれたのだろう。

そしてそれが限界だったんだ。

今は当時よりもずいぶんマシになったし、出てきた時に会えば会話だってする。

そう大神は兄をフォローします。

画像引用:Re:LIFE

「色々な事を我慢して、家の事を支えてくれた兄ちゃんには本当に感謝してもしきれない」

そう言って大神は続けます。

「今度は俺が頑張る番だって思ってる」

スポンサーリンク




だから悩んでたんだ

「それでそんなにバイトしたり、狩生との時間も作れなかったり、進路で悩んでたのか」

そう海崎は納得します。

そして心なしかホッとした様子の大神も言います。

「俺がちゃんと説明しないから狩生に余計な心配かけて誤解させて、今日ついにケンカになっちゃった」

そう意気消沈する大神に日代は疑問を抱きます。

「何故今の話を狩生さんにしてあげないんですか?」

「言えないよ」

そう呟く大神に過去の記憶がよみがえります。

小学生の頃、クラスメイトの誕生日会に呼ばれた。

でも「カズくんちお母さんが出て行って、お父さんも仕事やめてお金がないから遊びに誘って困らせちゃいけませんってママ言ってた」という言葉で遮られた。

彼女たちに悪気はない。

でも気を使わせたことが嫌だった。

中学生の頃、クラスメイトが携帯番号の交換をしてる中「俺持ってない」と答えなきゃいけない。

「買ってもらいなよ」と簡単に言って、楽しそうに俺の知らない話をする。

俺だってみんなと同じ「普通」になりたい。

今だってそう。

近所の人たちの心ない噂話ばかり耳に入る。

「片親だから育て方に問題があってニートになる」

何も知らないくせに。

そんな事、狩生にこれっぽっちも見せたくない。

「言えないよ。狩生から見たら俺んちスゲー底辺だと思うから」

そして大神は悪意なく言います。

画像引用:Re:LIFE

「完璧主義の人だからニートとか絶対嫌いだと思うし」

そしてまたも傷つく元ニート達。

スポンサーリンク




目隠しの幸せ

「話さないで済むなら、その方がお互い幸せでいられるんじゃないかって」

そう結論付ける大神。

それに異論を唱える日代。

「でも現状はお互いとても幸せそうには見えないんですが」

痛いとこつくなぁ、と大神もこれには反論できません。

狩生がとても悲しんでいた事。

自分が何も知らない事。

知りたいと思ってること。

彼女だから相談に乗ってあげたいのに、それすらできない自分が情けない。

恐らく先ほど狩生が絞り出した叫びを、日代は大神に伝えます。

「でも幻滅されるだろうし、理解してもらえたとしても、今後気を使わせるようになったら嫌だし…」

画像引用:Re:LIFE

そんな弱気な大神に日代はデコピンを見舞います。

思わず焦って日代に原因を問い質す海崎www

ホント大変だなwww

「うじうじして男らしくないと思いました」

そう切り捨てる日代。

彼女はなおも言います。

「私も大概バカですが、カズ君も大概ですね。狩生さんの想いの強さ舐めないでください」と。

いやいや、ニートの反撃が始まりましたね!

こうなると日代はホント強いなぁ。

海崎ならまず大神に同情し、狩生の事は後回しになりそうなんで、日代がいてくれて良かった。

色んな意味でホント空気読まないなwww

次の話:【先読み】Re:LIFE170話ネタバレ感想:仲間がいるという事

他のオススメ作品はこちら

マンガワンでのNO1漫画はこちら

「テラモリ」はマンガワンで人気のスーツ屋さん漫画!5つの魅力に迫る!

img_2509 %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81
 

同じく老舗人気漫画だったももくりの最終回はこちら→comicoを代表するラブコメ・ももくりが最終回を迎えた件について

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280