【ReLIFE】映画リライフのネタバレと感想・考察、グッズや原作との違い・評価等

ちょっと内容が多いのでページを分割しています。

1ページ目:キャンペーン、見所、販売グッズ情報

以下ネタバレ注意

2ページ目:原作と映画リライフの違い

3ページ目:映画リライフのあらすじ(前編)

4ページ目:映画リライフのあらすじ(中編)

5ページ目:映画リライフのあらすじ(後編)

6ページ目:映画リライフの感想と評価

スポンサーリンク
336*280

映画リライフの感想【ネタバレ注意】

個人的な映画リライフの感想と評価

いや~、なかなかオリジナル要素が秀逸で面白かったです!

みちる先輩の死因が違う点で「?」となりましたが、まさかそんな伏線になってくるとは。

リライフのアナザーストーリーとしてはこれ以上のものは無いんじゃないかな?と思いましたね。

そしてあらすじこんなにガッツリ書くとは自分でも思ってませんでしたwww

池田エライザさんの狩生はかなり原作に忠実でしたが、他のメンバーはみんな全然違う印象ですね。

個人的に海崎は原作より映画の方が好感が持てました。

・住まいがボロアパート

・仕送り貰ってない

この2点がすこぶる大きいと思いますwww

なんかよりニートの危機感が感じられたのが良かったです。

私自身もワーキングプア生活を体験しているので、実は仕送りもらってる海崎に若干イラっとしてましたwww

あ、あと督促状とかめっちゃリアルでしたwww

自慢じゃないですが、私も昔貰いました。

情けない懐かしくて涙でそうwww

あとやっぱり文化祭の天体観測はアラサー心に響きましたね。

MDにはしゃぐ現役高校生が新鮮でした。

きっと大神達からは海崎はレトロ趣味でかっけーとか思われたんでしょうねwww

また平祐奈さんの日代は新鮮でした。

本当にドキッとするくらい可愛かったです。

可愛いと言えば、個人的に浴衣姿の岡崎紗絵さんがべらぼうに美しかったです!

勿論他のお二方も可愛いんですが、なんというか一番様になってました。

風呂敷バックも女子力高い!

目次に戻る

スポンサーリンク




comicoリライフ映画公開記念キャンペーンでの感想と評価

キャンペーンに関する詳しい内容はこちら

comicoの映画リライフ公開記念キャンペーン情報

画像引用:comico

コメント上位の方は結構反対意見も多く見られますね。

やっぱり原作ファンからすると、海崎がネクタイをしっかり締めている事に違和感を感じる人が多いようです。

そして漫画・アニメ原作ならではの「実写化はやっぱり嫌だ」という意見も一定数あります。

ここは仕方ないと思う気持ちもある反面、食わず嫌いは勿体ないなぁとも思います。

実写映画化で評価の高い作品も存在するので、この映画リライフもその中の作品の一つと評価されればいいなぁと思います。

しかし、やはりcomicoも一番の見所に持ってくるだけあって、平祐奈さんの日代スマイルは好評の様ですwww

また実写化否定派の人も「特典目当てで見に行ったら、結構面白かった」というコメントも多く見られます。

そしてやっぱり実際に見に行った人はネクタイの問題は全く気にならないと言ってますので、そこをネックに思ってる人は一度見に行って欲しいなぁと思います。

この記事を見てそのモヤモヤが少しでも解決してくれれば書いた意味もあったというもんです。

また見に行った劇場では、comicoのメインターゲット層と思われる高校生くらいの女の子が「もう超泣いたー!」と感想を言い合ってました。

「狩生ちゃんとひしろんが仲直りするシーンでもう泣いた」と感想を述べあう姿にはほっこりさせてもらいました。

そんな感じなので個人的には良作であったと思います。

最期までお付き合いいただきありがとうございました!

他のcomicoオススメ作品はこちら

img_2509 %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

目次に戻る

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280