ダンベル何キロ持てる?とマッチョグルメの影響でジムに入会した話

今回はマンガのネタバレ記事でなく、ガチでジムに入会した話でも書こうかなと思いました。

万年体育2の運動音痴が肉体改造にチャレンジするワクワクドキュメンタリー。

ダンベル何キロ持てる?とマッチョグルメの影響パないwww

その昔、ヒカルの碁の影響で囲碁部に入部した友達を「いや、それはないやろwww」と言っていた私ですが、この度ダンベル何キロ持てる?とマッチョグルメの影響でジムに入会する事にしましたwww

今年の元旦にダンベル何キロ持てる?の記事で「肉体改造する!」と言ったものの、やはり家トレは長くは続きませんでしたwww

詳しくはこちら

そこで一念発起してひびき同様にジムに通うことにしましたwww

ダンベル何キロ持てる?とマッチョグルメでジム風景見慣れてきたというのも多分一因www

とりあえず家族会員の効くママンの通ってるジムに見学に行く事にしました。

そしたら「あ!あれダンもてに載ってたやつだ!」とか「あ、あれマッチョグルメで見た!」とマシンやトレーニング器具を某ゼミ漫画の様な脳内リアクションで眺めた後、入会する事になりました。

目標としては筋肉と運動量の向上ですね。

実際に体組織を測ってもらった所、体重・BMI共に平均値範囲内ではあったものの、中性脂肪が高くお腹周りに脂肪が集中しているぽっちゃり状態だという結果でしたwww

また、水分、タンパク質が低く、脂質が多いという悲しい結果www

さらにそのせいで基礎代謝が50代のママンよりも30位低いという情けない状態でしたwww

しかしながら!

筋肉がつく

基礎代謝上がる

脂肪燃える

中性脂肪減る

お腹周りも減る

という感じになるそうなので、私の場合は筋肉で全て解決できる様です!

スポンサーリンク




ジム入会前の生活

実家に戻る前は一人暮らしだったので、超不摂生な生活してましたねwww

いわゆる食べない系ダイエットです。

ダイエットしてたというよりは単にズボラなだけですwww

一人暮らしでご飯作るのめんどいから買いに行く

年のせいか揚げ物キツイ

スーパーのお惣菜で食えるもんがない(揚げ物がだいたい残ってるので)

今日はごはん抜きでいいか。

こんな感じwww

しかも朝食抜きwww

これでデブから標準くらいまで体重落ちたんですが、単なる不摂生で身体が低燃費モードに入ってるからどうせすぐリバウンドするんだろうなと思いきや、ホントすぐにぽっちゃりですよwww

参考になりそうな記事。

・マッチョグルメの肝・チートディとは?

チートデイしようにも運動と言えばチャリ10分の職場に行く位で筋肉ないからあんまり意味はなかったと思います。

しかも仕事中は基本動かないですからねwww

朝はギリギリ、夜は夜更かし。

休みの日は勿論昼まで寝る!

それが実家帰ってくるとちゃんと3食でてくる。

しかも栄養パランス取れてるし、ママンの飯美味い。

多分身内のひいき目なしでご飯美味しい。

メシマズ母なら帰ってこなかったかもしれない。

いや、マジで親ありがたいwww

マジ感謝って曲にしたくなるのマジわかるwww

更に比較的人間っぽい時間帯に起きて寝る様になる。

じゃあ次は何だ?

そうだ、ジムに行こう!

と相成りました。

スポンサーリンク




実際にジムに行くにあたって用意したもの

初月の会員料:約1万円

トレーニング用パンツ:イオンのワゴンセール品500円

スポーツ用下着:2500円

トレーニング用シューズ:イオンのワゴンセール1000円

パンツの下のアンダー:冬場履いてたインナーを流用

Tシャツ:プロレス会場でもらった記念Tシャツ流用

タオル2枚:トレーニング用1枚、お風呂用2枚

水筒:350ml用

プロテイン:お試し用150円くらい

タンブラー:プロテインシェーカーの代用品

だいたいこんな感じですね。

我ながらだいぶケチったと思いますwww

入会金+事務手数料はキャンペーンで無料だったので、15000円かかってないですね。

初期費用としては割と安く済みました。

ちなみにトレーニング用シューズですが、私は足が小さいので男児用運動靴ですwww

安いし、この世で最もちょこまかと動き回る小学生男子が使う事を想定してるから、運動に不向きなハズがない!

そして靴紐がなくマジックテープだから、運動中ほどける事もないし、変に色も派手だからスタジオ等で靴を脱いだ時に見つけやすい!とメリット盛り沢山でしたwww

冷静に見たら無駄にホログラムとかあってダサいけどwww

動いている分にはカッコいいハズwww

プロレスTシャツも相まって「何かのチームですか?」って初日から受付のお姉さんに聞かれましたwww

他はトレーニング用下着ですが、貧乳の私でも走れば痛いので購入しました。

ランニングマシン等に乗っても影響はなく、やっぱりあると違うなぁと思いました。

また、スパッツと腹巻が一体化したみたいなユニクロのインナーをアンダーとして使ってますが、トレーニングすると汗をかく→お腹冷えるので腹巻もあって良かったなぁと切に思いますね。

スポンサーリンク




体育2の私がジムに行ってみた

ハッキリ言って私は運動が苦手である。

流石に運動神経悪い芸人レベルではないが、クラスでは1番足が遅く、運動会でアンカーの子にバトンを渡せず一緒にゴールまで言ったのはトラウマものである(実話)

しかしながら!水泳はできる!

体育2ではあったものの、プールがある1学期は体育3で済んだwww

なのでジムに行ったらプールで泳いでたらいいや~、位に考えてたんですね。

でもやっぱりダンベル何キロ持てる?とかマッチョグルメ読んでたら、トレーニングやりたいって思いますよね!

また入会キャンペーンと相まって1時間マンツーマントレーニングをしてくれるプログラムがあったんで、マシンの使い方等も教えてもらいたかったので一緒に申し込みました。

街雄さんみたいな爽やかなお兄さんについてもらって、測った体組織を元にトレーニングプログラムの作成、ウォーミングアップと簡単なストレッチ。

マシンの使い方なんかを教えてもらい、1時間はあっという間に終了。

実際マシンを使ってみて思った以上に筋肉へのアプローチが強いものなんだと思いました。

めっちゃ翌日筋肉痛がひどかったですwww

また、スタジオでのエアロビクスやヨガなどもあるので、参加してみましたが見事にわからんwww

もう一人糸の切れたマリオネットみたいにカクカクしていましたwww

何で爺さんや婆さんができるのに、自分はできないんだ?って何度思ったか。

まぁでもこういうのは反復運動だし、どんなけ筋肉がついた所で初回はわからんだろうから、と割り切って最初から積極的に参加する方向でやってみます。

思っていた以上に体が硬いwww

ちょっと情けないのと純粋に筋が痛いので半泣きになりました。

これも今後の課題ですね。

スポンサーリンク




マッチョグルメによく出てくるプロテインの話

画像引用:https://twitter.com/bisekai1

マッチョグルメの作者・成田成哲さんは作中でも度々「プロテインの低脂肪乳割り」を推していますが、ジムに低脂肪乳を持っていくわけにもいかないので、ジムでは普通に冷水器の水で割って飲んでいます。

エピソード詳細

マッチョグルメ第1話:筋肉は裏切らないwww

マッチョグルメ第3話ネタバレ&感想:天王寺の秘密を探れ!

ダンベル何キロ持てる?では「トレーニング後30分以内に摂るのが効果的」とあるので、ジムに行く日はトレーニング後に水割り。

休みの日は寝る前に低脂肪乳割りで飲んでいます。

確かにシェイクみたいで美味しいです。

またプロテインは友人のオススメでこちらを使っています。

ホエイプロテインとソイプロテインがありますが、ホエイプロテインの方が即効性があるからいいんじゃない?というのが友人の意見です。

スポンサーリンク

個人的にココア味が駄目なのでバニラ味にしています。

またこちらは他のプロテインに比べ、360gの少量サイズ(18回分)があったので初心者向きじゃないかな~と思います。

私の周りにもよくプロテインとステロイドを混同している人がいるんですが、プロテインはタンパク質なので、プロテイン飲んでたら筋肉になる!という訳ではありません。

なので足りないタンパク質を補うという風に考えるべきですね。

こんな感じでちまちまジムの事なんかも書いていこうかなと思いました。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280