Re:LIFE185話ネタバレ感想:正直これは人としてアウト案件

「私、大人っぽいと思いませんか?」

そんなトンデモ日代に対する海崎の模範解答がこちらです。

comicoの人気作品・ナンバカの舞台情報はこちら

舞台ナンバカ・超!脱獄歌劇「ナンバカ」!

舞台・超!脱獄歌劇「ナンバカ」キャストが決定!キャスト情報追加(7/21追記)

リライフと同じくアニメ化&映画化が決まった「恋と嘘」についてはこちら

アニメ化&映画化の「恋と噓」1巻のネタバレと感想:高崎と仁坂の関係の伏線も?

「恋と噓」2巻のネタバレと感想:やっぱり気になる高崎と仁坂の関係

「恋と噓」3巻のネタバレと感想:過激な特別講習会で根島と莉々奈に変化が!?

7/4(火)発売のマッチョグルメ&単行本情報はこちら!

マッチョグルメが5分でわかるまとめ

6/2発売のジャンプ+の新刊についてはこちら

終末のハーレム3巻がジャンプ+アプリで買えない!その扱いにくっそワロタwww

終極エンゲージ1巻のネタバレと感想:第7話のカルキの初陣まで

前の話:Re:LIFE184話ネタバレ感想:大人ってなんだろう?

リライフ184話あらすじ&感想

スポンサーリンク


これぞ大人の対応www

「大人っぽいと思うよ、とても落ち着いてるし」

そう日代の問いに対し答える海崎。

「色々と常識が欠けているところはあるし、とても社会を渡っていけそうにはないけど」

そう内心思いつつも、相手を傷つけない思いやり。

本音と建前の使い分け!これぞまさに大人の対応www

これ私の周りのケースなんですが「大人っぽい?」って聞いてくる人は大概子供っぽいんですよねwww

逆に大人っぽいと思われてる人は「私老けて見られてる…」と凹んでる人が多いですね。

更に「子供っぽい?」て聞いてくる人は総じて子供っぽいwww

あ、私最後のパターンですwww

そんな大人の対応を見せる海崎を見て日代は思います。

「私は人の心を察するのが苦手だけど、海崎さんはとても私を疑ってるようには見えない気がする」

そう思った日代はとりあえず海崎に謝ります。

何故謝られたのか見当もつかないまま、とりあえず海崎はトイレにいきました。

海崎が被験者なのか考えるのは意味がない、答えはない。

もし仮に海崎が被験者だったとして、それを日代が突き止めてしまったら海崎の実験は終わり、日代の前から消えてしまう。

仮に決定的証拠を掴んだところで夜明も小野屋もきっと答えをはぐらかすだろう。

そんな日代に降ってわいたひらめき。

それは夜明たちが認めなくても、自分が勝手に事実を知るだけならば、海崎も日代も何のペナルティも負わないのではないか?

そう思えば、後は実行あるのみ。

日代は海崎宅の家探しを始めます。

どう控えめに見てもあかんやろ。

仮に彼氏、彼女の浮気とかならまだわからんこともない。

しかしたかが友達に過ぎない異性の部屋を勝手に漁るのは人としてどうかと思う。

日代仮に海崎と付き合ったら勝手に携帯の履歴とか普通に見るタイプになりそう。

そうとは知らない呑気な家主・海崎。

トイレから出て日代にお茶かコーヒーのどちらがいいか聞きます。

しかし家探し中の日代、反応がありません。

探しに来た海崎はビールの貯蔵を発見した日代と対峙します。

「何やってんの!!」

そう叫んで慌ててクローゼットを閉める海崎。

正直ここは殴ってもいいレベル。

しかしそこは大人・海崎。

見られたかもと焦りながらも「ダメだよ日代さん、勝手に人んち漁っちゃ…」とにこやかに対応します。

しかし、そんな海崎の態度も日代が持っているタバコを見て一変します。

日代を壁に押し付け、いわゆる壁ドン体制に。

「吸ってるんですか、タバコ。あとビールも」

冷静に問い詰める日代。

「吸ってないよ、親が泊まりに来た時置いていったんだよ」

そう答える海崎に「本当に息をするように嘘をつくんですね」と煽る日代。

「嘘じゃねーよ!」

そう海崎は怒鳴ります。

息をするように嘘をつくとは違うよなぁ。

どちらかというと毎回ビビって寿命を縮ませながら嘘ついてると思うよ海崎はwww

むしろ息をするように嘘をついてるのは夜明みたいなサイコパスだろwww

怒鳴ってしまったものの、自分に日代を責める資格はない。

嘘をついて騙しているのは事実だと自分を責める海崎。

「怒鳴ってごめん、でも日代さんの今後の為に言わせてもらうね」

そう言って海崎は努めていつもの口調で言いました。

「人んちを勝手に漁っちゃダメだよ、何か特別な理由があるならまだしもプライバシーの侵害。日代さんの性格知ってるから悪気はないんだろうってわかってるけど、これは流石に一線超えてると思う。駄目だよ」

そう注意します。

家を勝手に漁られてこんな対応できる人間とか少ないと思う(しかもやましいのに)

私だったらキレるなぁ。

まぁ漁っても漁ってなくてもわからんレベルの汚部屋なんですがwww

だから現行犯以外では漁られてても見抜く自信ないwww

「なんでこんなことしたの?」

そう悲しそうに聞く海崎にようやく罪悪感が芽生えた日代でした。

リライフと同じ土曜日にジャンプ+で連載の当サイトイチ推し!ルートエンドの1巻収録話はこちら

ややグロではあるものの、濃厚な人間ドラマという点ではリライフが好きな人は好きかもしれません。

スポンサーリンク

ROUTE END第1話:「死」がテーマの重厚サスペンス!?

ROUTE END第2話:春野の部屋と次の犠牲者

ROUTE END第3話:橘社長の言葉

ROUTE END第4話:第3の被害者とその遺族

ROUTE END第5話:裏道に続く神社

ROUTE END第6話:エンドの正体は誰なのか?

またルートエンドの最新話はこちら。

ROUTE END第11話:「ド変態」

非常に面白い展開となってきたので、お見逃しなく!

他のオススメ作品はこちら​

img_2509 %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

同じく老舗人気漫画だったももくりの最終回はこちら→comicoを代表するラブコメ・ももくりが最終回を迎えた件について

comico以外のオススメアプリはこちら

comicoを削除した人にオススメしたい無料でガッツリ読める漫画アプリ

話題の広告「噓と本音と冷たいカメラ」はこちら

気になる広告「嘘と本音と冷たいカメラ」はマンガワンのここ!あらすじと感想【画像アリ】

次の話:Re:LIFE186話ネタバレ感想:二つの確信

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280

  1. 匿名 より:

    現実ではありえない(と思う)けど
    よく他の漫画やアニメであるように男の子の部屋にエッチな本があるか漁ってみたと答えて(ごまかしてみて)欲しい
    SD絵で

    • pukkori より:

      >匿名様
      コメントありがとうございます。

      >よく他の漫画やアニメであるように男の子の部屋にエッチな本があるか漁ってみたと答えて(ごまかしてみて)欲しい
      SD絵で
      日代そんな機転の利く様な人間だったらこの漫画ももっと順調に進んだのではないかと思います(笑)
      他のヒロインならばやってくれたんでしょうがwww
      そしてそうなっていたらこんな重い空気にはならなかったんでしょうね~。

  2. Hata-T より:

    Pukkori様、185話アップ有難うございます。
    海崎のタバコとビールはアウト!ですが、部屋を漁る日代は
    さらに上を行くアウト!と言うか犯罪スレスレですわ・・・。
    ただ、次回に日代がどう答えるのか分かりませんが、海崎への関心が
    招いた行動で、二人にとってペナルティが付かずに事実を確認するには
    他にやりようがなかったのか、行動が余りにストレート・・・。
    それにしても、海崎は大人ですね・・・。
    部屋を漁られても、自分を抑えられている。
    イヤー、大人の対応です・・・。

    • pukkori より:

      >Hata-T様
      コメントありがとうございます。

      >海崎のタバコとビールはアウト!ですが、部屋を漁る日代は
      さらに上を行くアウト!と言うか犯罪スレスレですわ・・・。
      海崎のタバコとビールもまぁ隠してた訳ですから、現行犯以外はセーフではないかと思います(私の育ちの問題でそう思うのかもしれませんが)
      日代の部屋漁りはどう考えてもアウト一択ですね。
      これの怖い所は、彼女一応社会人なんですよね。
      もし証拠にと海崎のタバコなんかを持ち帰った際は立派な窃盗なので、この様なケースの場合、夜明と小野屋がどう判断するのか地味に見所だと思います。
      まぁ多分見て見ぬふりなんでしょうが。