Re:LIFE176話ネタバレ感想:大神の家

狩生を家に招き入れた大神。

そこは静かに、でもひっそりと寄り添う温かさがありました。

映画リライフの情報はこちら!

【Re:LIFE】結末はオリジナル!映画リライフの上映劇場、キャスト、comicoキャンペーン情報

映画リライフのネタバレ感想&見所を紹介!グッズ情報や原作との違い・評価など

気になる限定冊子・エピソード0の内容はこちら

映画「ReLIFE リライフ」劇場来場者特典!書きおろし冊子のあらすじと感想【ネタバレ注意】

リライフと同じくアニメ化&映画化が決まった「恋と嘘」についてはこちら

アニメ化&映画化の「恋と噓」1巻のネタバレと感想:高崎と仁坂の関係の伏線も?

「恋と噓」2巻のネタバレと感想:やっぱり気になる高崎と仁坂の関係

「恋と噓」3巻のネタバレと感想:過激な特別講習会で根島と莉々奈に変化が!?

6/2発売のジャンプ+の新刊についてはこちら

終末のハーレム3巻がジャンプ+アプリで買えない!その扱いにくっそワロタwww

終極エンゲージ1巻のネタバレと感想:第7話のカルキの初陣まで

前の話:Re:LIFE180話ネタバレ感想:あったよこっちの恒例行事が!

リライフ176話あらすじ&感想

スポンサーリンク




大神家

ギシギシと二人の歩く足音だけが響く家。

その静けさに狩生は尋ねます。

「お家の人は?」

「いるよー」

そうあっさりと返す大神。

今に差し掛かった時、狩生はソファで寝ている人に気付き、驚きます。

それは大神の父で、夜勤だから今の時間は寝ているんだと大神は説明しました。

居間のソファで寝ている事に驚いた狩生はどうしてこんな所で?と尋ねます。

大神家には個室が二部屋とこの居間しかないので、個室は大神と兄に割り振ってくれたから父はこの居間を寝室としても使ってるんだと説明する大神。

そんな大神家の住宅事情に驚きを隠しきれない狩生。

「あっちの右が俺の部屋で、左が兄ちゃんの部屋」

そう言われた方向に目を向けた狩生はあるものを見つけ、驚きます。

画像引用:Re:LIFE

それは大神の兄の部屋のドアの前に置かれた、食べ終わった後の食器。

「良かった、昼もちゃんと食べてくれたみたい」

あくまでも普通の調子で言った大神の言葉に、狩生は何とも言えない気まずさを感じるのでした。

驚きを隠しきれない狩生の顔。

それを見て少し寂しそうな顔で大神は言いました。

「部屋でゆっくり話そっか」

スポンサーリンク




全て話した後

それから、大神は海崎と日代に話した事と同じことを狩生にも話しました。

母が家を出て行った時の事。

父の収入があまり多くない事。

兄がひきこもった時の事。

そして世間の目。

だから狩生にも話すのに躊躇した事。

エピソード詳細

Re:LIFE168話:本当に怖い事

Re:LIFE169話:大神の気持ち

だからせめてみんなと同じ普通になりたくてバイトを頑張っていた事。

ピアスについても、兄がまだ笑って働いていた時にくれたものだから。

「外してしまったら、本当に全部終わっちゃうような、なくなっちゃう様な気がして」

そう外したくない本当の理由を告げました。

また、兄に対する自分の気持ち。

今はこうなってしまったけど、たくさん頑張ってくれた分今はゆっくりして欲しい。

そう今の思いをそのまま正直に狩生に話しました。

そんな大神の話を聞いて涙ぐむ狩生。

狼狽える大神に狩生がやっと発した言葉は「ごめん、聞いててツラくて…」というもの。

その言葉に表情を曇らせ「やっぱり話さない方が…」と言う大神を狩生は否定します。

話してくれて嬉しい。

でも自分は何も知らなかった。

自分の事ばかりで、自分の普通がみんなも当然のように同じだと思っていた。

だから沢山ひどい事を言ってしまった。

そう自分の気持ちを話してから、狩生はもう一度「ごめん」と謝罪しました。

大神は言います。

自分だって知られて幻滅されるのが怖かった。

頑張ってる姿なんか見せたくなかったし、気を使わせてしまうのも嫌だった。

画像引用:Re:LIFE

「好きな子の前では見栄を張りたかった」

そう大神は本音を告げました。

スポンサーリンク




止めてくれてありがとう

そして大神は今までの自分の状況をマラソンに例えて言いました。

ずっと走り続けていた。

何度か足を止めて休みたいと思っていた。

でも、足を止めたらまた走り始めるのがキツイ。

もう走るのが嫌になるかもしれない。

足が動かなくなるかもしれない。

それが怖かった。

だから余計なことを考えずに無心で走った。

でも、それは自分の異常にも気付かない走りだった。

自分も周りも見えていなかった。

でも狩生が石をぶつけてでも強引に止めてくれた。

そう二人の喧嘩の事を大神は言います。

エピソード詳細:Re:LIFE165話:傷つけたかった訳じゃない

にしても石とか言い方www

すごく痛くて、盛大に転んだけど、おかげで周りを見ることが出来た。

心配してくれる人や、違う道。

家計は苦しいまま、現状は何も変わらない。

それでも気持ちは楽になったし、また頑張ろうと思えた。

無理矢理じゃなくて、前を向いてまた走り出すことができた。

「狩生のおかげです、本当にありがとう」

そう言って頭を下げた大神。

更に「大好きです!」と笑顔で告げました。

そして同じく内部に進学する事も告げた大神。

「だから来年も、その先もずっとよろしくお願いしたいです」

画像引用:Re:LIFE

その言葉を聞いて感極まった狩生は大神に抱き着きました。

「ありがとう大神、話してくれてありがとう。あたしも大好き」

そう狩生は大神に告げるのでした。

リア充末永く爆発しろwwwお幸せに!

他のオススメ作品はこちら​

img_2509 %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

同じく老舗人気漫画だったももくりの最終回はこちら→comicoを代表するラブコメ・ももくりが最終回を迎えた件について

comico以外のオススメアプリはこちら

comicoを削除した人にオススメしたい無料でガッツリ読める漫画アプリ

話題の広告「噓と本音と冷たいカメラ」はこちら

気になる広告「嘘と本音と冷たいカメラ」はマンガワンのここ!あらすじと感想【画像アリ】

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280

  1. Hata-T より:

    pukkori様 有難うございます。
    リア充の二人がハッピーになる展開で進んでいくことでしょう。
    現実でも、この話のように上手く回ってくれれば・・・と思うことがあります。
    好きだから、カッコイイから、カワイイから・・・で一緒になったはずなのに
    5年も経つと「あれ?あの二人は?一緒じゃないの?」とか、色んな事情で
    一緒に住んではいても、余りよろしくない状態を多数拝見してきました。
    その殆どが、突き詰めていくと経済的な理由から生じていました・・・。
    (夢を壊してスミマセン) 性格の良さや優しさでは生活できないからですかね・・・
    これから二人で生活して行こうとしている方達に水を差すようなことを
    書いてしまいましたが、リライフの大神、狩生の二人のような気持ちで
    一緒になるなら、いつまでも感激の気持ちを忘れず、「もうダメだ!」と思っても
    諦めない!何とかなる!不可能なんてない!を忘れないで欲しいですね。
    ・・ダメですね・・オジさんはどうしても説教臭くなる・・・反省・・・

    • pukkori より:

      >Hata-T様

      コメントありがとうございます。
      Hata-T様のお言葉から、二人に対する深い愛情とリライフという作品に対する愛情を感じました。

      >5年も経つと「あれ?あの二人は?一緒じゃないの?」とか、色んな事情で
      一緒に住んではいても、余りよろしくない状態を多数拝見してきました。
      Hata-T様が作品に対しても同じ様な状況に陥らす、変わらぬ愛を向けていてくれる事を願います(笑)
      しかし早くも3年以上も連載されている作品ですので、Hata-T様とリライフであれば問題ないと思います。
      今後も変わらぬ愛情を注いでください。