カカオ79%第27話あらすじ&感想:翼の気持ちは恋か花火か

「一ノ瀬君の事、男だなぁと思ったことない?それか女として思われてるんじゃないかとか」

抱きしめられた翼はクラスメイトの言葉を思い出していました。

カオ79%を初めて読む方は5分でかわるまとめと各話感想をご活用ください(#^^#)

カカオ79%第二十七話あらすじ:花火大会5

さっきクラスメイトにそんな事をいわれたせいか、何かぎこちなくて心臓はやけにうるさく感じる。

「ねぇ勇?もう大丈夫だからちょっと離して」

これは事故だよね?そう自分に言い聞かせながら、翼は勇に言いました。

「お前化粧してる?」

本当は蛍や勇のお母さんによって化粧された翼でしたが、とっさの照れ隠しに「してない」と答えてしまいます。

「化粧品の匂いがする。顔上げて確認していい?」

焦る翼とは対照的に、勇は通常運転の様に感じられました。

「やめろ、髪の毛抜くわよ」

そう言う普段通り振る舞おうとする翼に勇は

「じゃあこのままでいる」

と翼を困らせます。

「いやいやいや、皆向こうで待ってるからそっち行こうって」

「いいの?俺と一緒に現れるとまた誤解されるぞ?」

今日の勇はどこまでも子供の様に翼を困らせます。しかし、翼の困った様な様子を見て勇は「だから俺はこの後帰るから、花火だけ一緒に見よう」と妥協案を告げようとしましたが、

「いや、一緒に行こう」

という翼の言葉に遮られました。

img_2766

画像引用:カカオ79%第二十七話

「確かに誤解されるのは嫌だけど、それでも一緒にいたいって言ったじゃん。

それに他の人が何と言おうが、私達が友達なのに変わりはないから

ああ、なんて美しくて残酷な言葉なんでしょうか!?

友達を続けたい翼と、友達から脱却したい勇。この二人にとって「友達」という言葉は「大事なもの」と「壊せないもの」という違いがあります。

勇を友達と言い切る翼の言葉は、勇にとっては絶望すら感じるんでしょうね。

「むしろこの状況が私はおかしいと思う」

この関係はちょっと厄介だ。

手に取ろうとしたら壊れるから、失うのが怖くて、隠して見守る事しかできない。

スポンサーリンク


そう思った勇は翼を解放し「バァァァァァァァアアァァカ」と渾身の変顔で翼を罵ります。

「お前何言ってんだ?この状況って何の状況?俺は道の真ん中で立ってた邪魔なゴリラをどかしただけなんですけど。

それとも何?俺がお前を抱きしめた後キスでもすると思ったか?」

勇!このヘタレ野郎!

私は初見の時は思ってたぞ!こんなことやってるから翼に異性として見てもらえないんだよ!

正直デコチュー位はかましても良かったと思います!

これには翼も「そんな事は言ってねぇだろ!やめろよ!ちっとも面白くねぇよ!その冗談!」

と真っ赤になって俯きながら怒ります。

そんな翼の様子を見てほくそ笑む勇。

img_2767

画像引用:カカオ79%第二十七話

「冗談ってわかってるなら真に受けんな。そんなんできるわけねぇだろ。

ゴリラにキスする趣味はねぇから安心しろ」

そう勇は言いますが、半分正解で半分間違いですね。

ヘタレだからキスできないけど、ゴリラにキスする趣味はお持ちでしょうに。

いつもなら怒って4,5発はぶん殴ってるであろう翼ですが、今日ばかりはゴリラ呼ばわりにすら安心してしまう位、今日の勇は様子がおかしい。

さっきの言葉で翼が意識しすぎているせいか、花火で浮かれてるせいなのか。

そう混乱する翼の手を、勇は逸れるからという理由で掴みましたが、翼は思わず振りほどいてしまいます。

その結果、翼のブレスレットが切れてしまいました。

img_2768

画像引用:カカオ79%第二十七話

流石にこれには勇も傷ついたかと焦る翼でしたが、勇は「お前、やっぱ化粧してるじゃん」といつも通りです。

「そうよ、してるよ化粧。これでスッキリしたか?」

とドギマギしながらもキレる翼でした。

「もう化粧すんな。あと浴衣も着なくていい」

「悪かったわね!似合いもしない事しちゃって!」

これだからこいつに見せたくなかったのに!と思いっきり後悔する翼。

しかし勇は「似合わないとは言ってない」と言いつつ、皆の所へ翼を送るべく歩き出したのでした。

ああ、やっぱり勇のやつ今日はどこかおかしい。

そして私もどこかおかしくなった気がする。

それはきっと花火で浮かれているせいなんだ。

スポンサーリンク


カカオ79%第二十七話感想:勇翼展開が盛り上がってきました!

ありがとう花火大会!ついに勇は翼の平常心に揺さぶりをかける事に成功しましたね!

頑張ったぞ勇!しかしヘタレ野郎呼ばわりは撤回しない(笑)

いやいや、勇はヘタレだと思いますよ。なんであそこで翼を安心させる為とはいえバカとかゴリラとか言っちゃうかな。

少なくとも「ゴリラにキスする趣味はない」は言わなくても良かったと思います(笑)

ホントとにかく甘くならない漫画ですね~。そこがいいんですけどね!

しかし、やっと翼に勇を意識させることができましたね!クラスメイトの子GJ!

もう勇はあの女の子にお中元贈るべきですよ!地味にあの子のアシストが効いてますよ!

勇はブレスレットが壊れた事より、翼が自分を意識した事の方が重大だったんでしょうね。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280