ナンバカ158話ネタバレ&感想:また濃い新キャラきたでwww3舎編☆

前回の話で第三部の方針が決まってくのかな?

そう思いきや今回は忘れてた5舎修復中のお話。

ナンバカが5分でわかるまとめはこちら→アニメ二期も決定したナンバカ人気の秘密は?その魅力を凝縮した5分でわかるまとめ

ナンバカの登場人物まとめはこちら→ナンバカの登場人物をWikipediaばりにまとめたYO!(ネタバレ有)

前の話:【先読み】ナンバカ157話ネタバレ&感想:一条博士の好奇心

ナンバカ158話あらすじ:やっぱリャンに3舎は相性悪かったわwww

今日も一日己に課した鍛錬を終え、法月の鍼を受けるリャン。

これが彼にとっては一番の幸せです。

そして今日一日の充実をその身にかみしめます。

そんなリャンにウパは言います。

「アナタ最近妙に張り切ってますね。ちょうど3舎から帰って来たあたりから。何かあったんですか?」

画像引用:ナンバカ

そしてそれはリャンにとっては禁句だったようです。

「あんなところ二度と行くものか。あんな屈辱を受けるなら死んだ方がマシだ」

そう言って怒りに打ち震えるリャン。

「そのためにもっと強い肉体を手に入れてやる。男に必要なのは力だ!」

一体何がリャンにそんな決意をさせたのでしょうか?

ふりかえってみましょう!

スポンサーリンク


3舎にリャンがやってきたその日。

リャンはいきなりハニー君に絡まれていましたwww

「男のくせに女々しい顔しやがって!」

テラ理不尽www

これにはリャンも「貴様の様な珍妙な髪形の奴に言われる筋合いはない」と応戦しめす。

そんなヒートアップする二人をトロワが煽りなだめます。

「まぁまぁ落ち着いてよリャン君。ハニー君はどっちかハッキリしないことが嫌いなだけだよ。特に君みたいな男か女かわからないのは苦手みたい」

「私は男だ」

あまりの扱いに帰り支度をするリャン。

しかしそれをキジ様が止めます。

「こっちはちゃんと預かるって言っちゃってるんだから。猿にも言われるしね」

そしてハニーを窘めるキジ様。

「でもよりによって何でコイツを預かったんですか?」

そうハニーはキジ様に理由を聞きます。

画像引用:ナンバカ

「だって他がヒゲとガキんちょよ?無理でしょ」

クソワロタwww

そしてリャンはさっきから顔の美しさを重視する3舎の方針に異論を唱えます。

「くだらない。そんなものは強さには何の関係もない」

そんなリャンをキジ様は諭します。

「いいえ、美しさは強さよ」

肉体や腕力だけが強さではない。

今の時代、男も美を求め極めるべし。

誰よりも美しくあることはステータス!

即ち美こそ男の強さ!

そうキジ様は力説しますが、リャンにはやっぱり理解できない模様。

スポンサーリンク


そんなリャンを見てキジ様は「美について何もわかってないアンタには特別授業よ、覚悟なさい」と圧力をかけますwww

でも、その前にまず外見を変えるのが大事だと判断したキジ様は部下を呼びます。

「アハト、この子を3舎に相応しい囚人にしてあげて頂戴」

画像引用:ナンバカ

「お任せください、キジお姉さま」

そう言って現れたのは今回の新キャラアハト姉さん(男)www

きっとアニメに出たら男声なんだぜwww

アハトさんはここのスタイリストでもあるらしく、早速リャンをお色直しに連行します。

画像引用:ナンバカ

そしてアフターがこの姿!

リャンは「動きにくい」と言ってますが、無難にしてくれた方じゃないですか?

色も落ち着いた感じの上品な赤だし!

私は最初もっとキラキラのビジュアル系みたいになるかと思ってましたwww

服を着替える必要性がわからないリャンですが、これ以上不毛なやり取りをするのが無駄だと悟ったのか「3舎は学問を専門としてるだろ?そっちを教えてくれ」と訴えます。

しかし、今日は面会ツアーの為、授業は休みなんだそう!

画像引用:ナンバカ

面会ツアーとは!?

ガラス越しに彼らのファンの皆様と楽しくトークをしたり、お茶を楽しむイベントである!

そらこんなんしてたらチョコももらいまくれるわwww

エピソード詳細:ナンバカ156話ネタバレ&感想:囚人達のバレンタイン☆

ウノが見たら血の涙を流して悔しがるぞwww

スポンサーリンク


面会ツアーの意味がわからないリャン。

しかしキジ様曰く「これも立派な授業。女性に対する接し方を学ぶのも大切よ」との事。

ここで身に付けるのは「女性に優しく紳士的に振る舞う」という常識なのだそう。

ハニーもすっかり猫かぶりモードにて紳士的対応ですwww

相変わらず豹変っぷりパネェwww

それでもなお嫌がるリャン。

これには「まさかお前女が苦手とか?」とハニーがからかいます。

しかし、それは図星でした。

リャン曰く「母の顔さえ知らないまま寺院も組織も女人禁制という環境で育ち、南波刑務所に来た」というかなりディープな過去。

彼の持つ女に関する知識は「男より弱い存在」というもののみ。

リャンにとって女とは謎の多い未知の生き物だったのです!

画像引用:ナンバカ

この二人も信じられないのと同情と理解不能と怖いのと正気か?とマジかという複雑な心境でリアクションさえとれないwww

ややあって、流石にこのまま社会に出るのはマズイから、ツアーに参加しろと説得するトロワ。

「『女顔』にキレてたんじゃなくて『女=弱い』にキレてたのか」とドン引きするハニーwww

二人の反応に戸惑うリャンwww

スポンサーリンク


そんなリャンにトロワは優しく言います。

「確かに君の言う通り女性はか弱い存在だよ。でもだからこそ僕らが守ってあげるべきなんじゃないかな?」

そしてリャンは強いんだから、沢山の女性を守る事ができる。

その方が素敵だし、モテるよ。

ハニーも「女を守れねぇ男なんざ男じゃねぇっつの。んなの当たり前だろが」と言います。

めっちゃいい事言ってますね。

女の敵・下着泥棒がwww

だが、それがいいwww

二人の言葉を聞いてなにか納得するところのあったリャン。

トロワとハニーは早速リャンをツアーに参加させようとします。

まだ心の準備ができていないリャン。

そんな彼らを止めたのはアハトでした。

「ちょっとお待ちになって」

そしてアハトはリャンの隠れた才能に気が付いたと言います。

トロワにもハニーにもない才能。

これを見てアハトのスイッチが入った様です。

画像引用:ナンバカ

「コチラ側にご興味はありますか?」

そう言ってアハトは嬉々としてリャンのメイクを始めましたwww

その惨状を見たトロワは「ハニー君しばらく彼をからかうのはやめた方がいいと思うよ」とぽつりと呟くのでした。

その屈辱を思い出し、涙を流すリャンでした。

スポンサーリンク


ナンバカ158話感想:またオカマキターwww

いや、好きですよアハト姉さんwww

ちょっとビジュアル系なのが個人的に好みですwww

もっとオカマバーに居てそうな感じのオカマキャラも欲しい所ですが、それはキジ様的にアウトかもしんないですね~。

3舎の看守ってやっぱりみんなこんな感じなんですかね?

仁志が3舎じゃなかったのはオカマと男の娘の方向性の違いなんでしょうか?

そういえば仁志の真相を知ったハニー君はどう思ったんですかね?

仁志こそ「男か女かわからん」って感じなので。

仁志の件があったからハニー君はやたらリャンに突っかかってるとかだったら美味しいなぁと個人的には思ってます。

うむ、私仁志好きなんだなwww

来週はヒゲのオッサンことチィーが4舎体験ですって!

やったぜ仁志とムサシが見れて私歓喜www

そして地味に3週連続でトロワが出てるって珍しい気がします。

あとリャンは「女は男より弱い」と言ってましたが、何かの拍子に看守長に接触する機会があったら一気に女苦手じゃなくなりそうwww

めっちゃ看守長リスペクトしそうwww

そうなったらオカマルートの可能性もちょっと上がるんじゃないか?

でもやっぱリャンは今のストイックな感じで居て欲しいですね。

個人的にリャンは端正だと思いますが、そんな女顔とも思わないけどなぁ。

宝塚の男役みたいな中性的なイケメンって感じで。

なんでハニー君のは八つ当たりだと思ってますwww

次の話:【先読み】ナンバカ159話ネタバレ&感想:祝!4舎の看守がイケメン揃い!

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280