マッチョグルメ第7話ネタバレ&感想:天王寺に異変!?あのアイドルも登場!

色々あって更新は遅れましたが、マッチョグルメは速攻で読みました。

次回はいよいよ最終回の様です。

マッチョグルメについてはこちらでまとめているので参考にして欲しい。

隔週連載だけど多分次回のマッチョグルメ更新くらいまでは忙しいからすぐに感じるハズ!

ジャンプ+についてはこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

前回の話はこちら→マッチョグルメ第6話ネタバレ&感想:天王寺の宿敵登場!?

【ネタバレ】マッチョグルメ第7話:強敵・不乱久善

あの筋肉アイドルが登場!

都内某区にあるマッチョマックスビル。

そこではボディビルディング全日本選手権出場枠決定戦が行われます。

勿論我らが天王寺美貴久の姿もそこにありました。

画像引用:ジャンプ+

「流石や天王寺くん、いつも通り完璧に仕上げてきたな」

そう天王寺に親し気に声をかける男が一人。

彼はマッチョアイドルグループ『マッスル29』のメンバーゴリラ小嵐。

いやいやいや!

どう考えても元ネタあの人だろwww

そして天王寺とがっちり握手を交わすゴリラ小嵐。

「仲が良いんだな」

そこへ深くフードを被った厚着の男が現れます。

「ただの馴れ合いなら断ち切るのが未来の為だ」

画像引用:ジャンプ+

そんな男の態度にゴリラ小嵐は反感を覚え、名乗りを要求します。

「人に名を訊ねるなら先に名乗ってはどうだ?」

そこでゴリラ小嵐はお決まりの口上で名を名乗ります。

「ビタミン、ミネラル、マッチョ足りてますか!?

マッチョは必須栄養素!貴女のサプリメントォゴリラ小嵐ですっ!!」

ゴリラ小嵐の名乗りに、男も応えます。

「私の名は不乱久善」

そう昨年度の全日本選手権覇者にして天王寺の憧れの選手です。

不乱はゴリラ小嵐の体重・体脂肪率を瞬時に見抜き、彼の食の細さまでも指摘します。

それに動揺したゴリラ小嵐でしたが「あいつにほえ面かかしたろや!」と強気に言います。

「無論だ」そう答えたものの、天王寺はどこか不安な気持ちを抱えていました。

スポンサーリンク




不乱久善という男

天王寺の不安をよそに、ボディビルディング全日本選手権出場枠決定戦は幕を開けました。

種目は音楽に合わせて自由に複数のポージングを取る『フリーポーズ』

そこで天王寺の不安は的中します。

画像引用:ジャンプ+

全大会覇者・不乱久善が選択したのは『バキュームポーズ』

腹筋を肋骨の中に引き込み、背中の広さウエストの細さを強調するポージングです。

あたかもギリシャ彫刻の様なその美しさ。

これを作り上げる為の代償は極限まで絞り落した内臓脂肪と空腹。

昨今の重厚長大の傾向にある中、極めて異質なその美しさ。

画像引用:ジャンプ+

それは会場の観客、審査員だけでなく天王寺の心にも深く突き刺さったのでした。

その美しさの前に思わず膝をつく天王寺。

2位として全日本選手権に駒を進めたものの、不乱久善の演技は、天王寺の心に大きな影を落としたのでした。

天王寺の健闘を称えるゴリラ小嵐でしたが、当の天王寺はどこか上の空。

そこへ不乱久善が現れ、天王寺に突きつけます。

今回残れたのは運が良かっただけだと。

「圧倒的なバルクを持ちながらも何故負けたか理解しているか?」

何も言い返せない天王寺に、ゴリラ小嵐は言います。

「気にする必要ないわ、心身を満たす為リフレッシュを兼ねてチートディ行こや」と。

「ああ、そうしよう」

画像引用:ジャンプ+

迷いながらもゴリラ小嵐に賛同する天王寺を不乱久善は見下し言いました。

「迷いあぐねた末のチートディ…か。そんな事を続けている限り私には一生勝つことは出来ない

その言葉に天王寺は格の違いを見せつけられます。

スポンサーリンク




迷いのチートディ

そんな胸中渦巻く中、天王寺とゴリラ小嵐がやってきたのは一軒のカレー屋。

画像引用:ジャンプ+

そのスパイシーな香りが漂う店内で「小食やから普段あまり食わへんねんけど、ここなら食える気するわ」と期待に胸を膨らませるゴリラ小嵐。

天王寺もここのカレーは絶品だ、とのお墨付き。

そんな天王寺の様子に少しは元気出たようで良かった、とホッと胸を撫でおろすゴリラ小嵐。

そこへ注文の赤い鶏カレー全部のせが運ばれてきました。

「このカレー、ホンマ良いツラしとるわ!」

そうカレーを評するゴリラ小嵐。

炭水化物に脂質とボディビルダーからすると背徳感の塊のようなカレー。

しかし減量直後のその体には隅々まで美味さがしみわたります。

画像引用:ジャンプ+

多彩な具、芳醇な香りのターメリックライス。

それらをまとめ上げる濃厚かつスパイシーなチキンカレーのルー。

その美味さに食の細いゴリラ小嵐も「これやったらおかわり行けそうや!」と絶賛します。

しかし、天王寺の様子はどこか尋常ではありませんでした。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280