マッチョグルメ第6話ネタバレ&感想:天王寺の宿敵登場!?

そうこうしている間に一時間が過ぎました。

画像引用:ジャンプ+

天王寺は繊細な包丁さばきで豚ヒレ肉を切り、豪快にキャベツをむしります。

そしてそれらを軽やかな手つきで中華鍋をふるい炒めます。

ごま油の風味が食欲をそそる『豚ヒレ肉とキャベツのごま油炒め』が完成しました。

更に炊飯器は祝福の音色を奏でます。

『炊飯器低温調理蒸し鶏』の完成を告げる音です。

それを天王寺はお決まりのポージングで迎え、丁寧に切り分け皿へ盛り付けました。

美しい白き蒸し鶏に緑と茶色のコントラストが光る炒め物。

二品で623kcal。

天王寺はそれを口に運びます。

画像引用:ジャンプ+

天王寺はその料理の出来栄えを称賛します。

それは減量の始まりを告げるに相応しい、非の打ちどころのない食事。

…のハズでした。

スポンサーリンク




天王寺、いざ減量期へ

天王寺の脳裏にこの世の心理とも言える言葉、いや真相が浮かびます。

『脂は旨味』

分厚いステーキ。

滴り落ちる肉汁。

それを焦がす鉄板の音。

そこから立ち上る香り。

その官能的とも思える誘惑。

それを求めて震えだす天王寺の右腕。

しかし天王寺はそれを鋼の精神で律します。

「耐えてくれるな?我が最愛の筋肉よ…!」

天王寺は相棒に語り掛けます。

画像引用:ジャンプ+

食事を終え、天王寺は気合を入れなおします。

いざ行かん、脂を焦がす煉獄ー減量期へ

全ての力を出し切る為に!

スポンサーリンク




その男・不乱久善

「天王寺はそろそろ減量期に入る頃か?」

そう仲良くジム内を闊歩するヒゲとふみあき。

二人は天王寺がぶっちぎりで優勝する、そう確信していました。

それほどに二人の知る限り天王寺は10年、いや100年に一人と言っても差し支えない程の逸材でした。

そんな二人はある男とすれ違います。

画像引用:ジャンプ+

先ほどまでの和やかな雰囲気が一変。

二人の身体に冷や汗が流れます。

「ふ…ふみあき…」

「…ああ、今の男…!」

お互い言葉には出さずとも感じ取っていました。

その一流を超えた超一流が纏うオーラを。

「くそっ、世界は広ぇな…」

やっとの思いで口に出したふみあき。

それ以上に彼を形容する言葉が見つかりませんでした。

画像引用:ジャンプ+

カリスマたるオーラ。

服の隙間から覗く彫刻の様な筋肉美。

その男はただ静かに牙を研ぎ、来るべき闘いに備える。

その男の名は不乱久善。

天王寺が憧れだと称した男だったのです。

スポンサーリンク




マッチョグルメ第6話感想とマッチョの裸エプロン

ついに自炊回キターーーーーー!!

料理する筋肉っていいよね!!

もうたまらんですね!

天王寺エプロン可愛いwww

なんで料理してるだけなのにこんなにおもろいのwww

だいたい料理漫画の筋肉料理人ってかませ扱い多いのにwww

いや、しかし前回に引き続き今回も熱かった。

ライバルである不乱久善が登場ですよ!

この王道の熱さはまさにジャンプ!

もうどんな角度からも魅せてくれるぜマッチョグルメって漫画はよぅ…。

毎回言ってるけど今回も良かった…。

今日は何故か久々に会った友人とジムと筋肉の話もしたし、プロテインも買ったし、マッチョグルメも読んだから筋肉モチベーション上がったわwww

そしてふみあき達も相変わらず可愛いなwww

くそう、また二週間後が待ち遠しいぜ。

今週は筋肉×料理という事で三次元の裸エプロンをお届けしますwww

まずは仮面ライダー大好き芸人でもお馴染み・棚橋弘至

画像引用:http://www.bs-asahi.co.jp/mental/

こちらはBS朝日で放送された『メンタルマッスル大作戦』という番組内で没になった映像からwww

アメトーークの仮面ライダー芸人等でもお馴染みの新日本プロレスのエース・棚橋弘至。

URLのBS朝日の『メンタルマッスル大作戦』ページ内に番外編として生着替えからの裸エプロン動画が掲載されていますwww

地味に棚橋弘至ネタもマッチョグルメ記事内には仕込んでありますので、わかる人はニヤニヤして見てほしいwww

私の友人が棚橋弘至のガチファンでこの動画を見た時は「アドレナリンが出過ぎてヤバい」と興奮冷めやらぬ様子のラインが来ましたwww

スポンサーリンク




私イチオシ!お料理レスラーと言えば彼!全知全能・ドラゴンゲートのYAMATO

画像引用:https://cancam.jp/archives/176942/2

いや、元画像の大きさの違いで棚橋ディスってない。

YAMATOの方が好きだけど、棚橋普通にめっちゃ好きだから!

こちらは神戸が本拠地のスピーディな試合展開が特徴のドラゴンゲートのレスラー・YAMATOです。

実家は食堂で調理師免許も取得している事からURL先のCanCanのサイト内で「レスラーYAMATOの筋肉キッチン」という連載企画を持っています。

またドラゴンゲートの試合が放送されているCSのスポーツチャンネルGAORAでは「YAMATOの元気めしキッチン!」という番組も始まりました!

残念ながら着衣ですが、美味しい“元気めし”レシピが紹介される15分の番組です!

まさに今回の天王寺の様な筋肉料理研究家!

連載レシピはガチで美味しそうなものばかりです。

ちなみに私の部屋にはこんな感じでYAMATOのデカいポスターが貼られてますwww

個人的には今のベビーよりもヒールターン直後のマッドブランキー時代が至高www

神戸ワールド記念ホール大会見に行ってカッコ良すぎて二度目の一目惚れしたレベルwww

あ、一緒に映ってる時計は前にも掲載したものです。

その記事はこちら:comicoでCloudy Gardenが無料読み放題なので、ハンドメイド作品晒す

裸エプロンも良いけど、タンクトップエプロンもいいよね!!

次の話:マッチョグルメ第7話ネタバレ&感想:天王寺に異変!?あのアイドルも登場!

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280