マッチョグルメ第4話ネタバレ&感想:ついにマッチョ×スイーツキター!

一週間の休みを経てマッチョグルメがやってきたぁぁぁぁ!!

隔週連載でこれなんだから、最終回を迎えたらマッチョグルメロスは必至だなぁ…。

マッチョグルメについてはこちらでまとめているので参考にして欲しい。

隔週連載なので来週はお休みである。さみしい。

ジャンプ+についてはこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

前回の話はこちら→マッチョグルメ第3話ネタバレ&感想:天王寺の秘密を探れ!

【ネタバレ】マッチョグルメ第4話:少年と天王寺とシュークリーム

マッチョ、シュークリームを買う

ジムの帰り道、天王寺はご機嫌でした。

「ふふっ、まだ一つ残ってくれていたとは…」

そう思わず笑みをもらす天王寺。

その天王寺が大事そうに持つ箱。

その中身は洋菓子直売店の人気商品シュークリーム!

画像引用:ジャンプ+

新鮮な卵がふんだんに使われた甘さ控えめ濃厚カスタードクリーム。

バターが香る外はサクッと中はしっとりな生地。

いつもジムの帰りには売り切れてしまっているシュークリームですが、こうして天王寺の手に渡った今日。

これはじっくり堪能するしかないと、天王寺はその甘美な甘さを想像しながら家路を急ぎます。

そんな折、天王寺の目に映るのは駄菓子屋の前で佇む少年。

スポンサーリンク


マッチョ、少年を気にかける

彼は駄菓子屋を羨まし気に見つめていました。

恐らく同級生くらいの男の子が思い思いの駄菓子を手に意気揚々と店を出てきました。

「それおいしい?」

彼らが楽しそうなせいもあったのでしょう。

意を決した様に少年は話しかけました。

画像引用:ジャンプ+

ですが彼らは意に介さず「ほしいならじぶんでかえよ!」「そうだそうだ」と連れ立って去って行きました。

しかし少年の財布には駄菓子を買うお金もないようです。

きっとあまり裕福な家庭ではないのでしょう。

少年は諦めた様子でその場から去って行きました。

そして行く場所もないのか、土手に腰をおろし空腹を感じる少年。

そんな少年の元に急に大きな影が現れます。

驚いてその顔を上げると、そこには見た事もないような大男が立っていました。

もちろん我らが天王寺ですwww

スポンサーリンク


マッチョが少年に声をかける事案

「少年、お菓子が食べたいのか」

そう尋ねる天王寺。

ちょ…絶対怖いやろこれwww

少年は天王寺に圧倒されながらも、お菓子を食べたい気持ちには勝てなかったのかコクリと頷きます。

それを見て天王寺はシュークリームにそっと別れを告げました。

画像引用:ジャンプ+

「これを食べると良い」

そう言って少年の前に差し出されたのは大きなシュークリーム。

「シュークリームだ」

そう笑顔を向ける天王寺。

突然の事に驚く少年でしたが、シュークリームの魔力には勝てません。

「ほんとに!?ありがとうおじさん!」

そうとびっきりの笑顔を見せる少年。

これには天王寺もシュークリームを諦める決意ができました。

確かに未練はある。

でもこんなに嬉しそうじゃないか。

良いんだこれで。

そう自分に言い聞かせ、天王寺は「ああ」と答えました。

スポンサーリンク


マッチョ、少年と半分こ

しかし少年は天王寺から受け取ったシュークリームを半分に割り、言いました。

「おじさんにもはんぶんあげる!」

今度は天王寺が驚く番でした。

しかし天王寺は少年の優しさを嬉しく思い「ありがとう少年」とありがたくシュークリームを受け取ったのでした。

土手で並んでシュークリームを味わう天王寺と少年。

一口食べると、そこからは幸せが広がります。

画像引用:ジャンプ+

天王寺も少年も、その幸せを笑顔で噛みしめるのでした。

シュークリームを平らげた後、少年は天王寺に尋ねます。

「おじさんはなにをしている人なの?」

「私はボディビルダーだ」

そうタンクトップでポーズをとり、天王寺は己の筋肉を誇示しながら言いました。

「ボディ…ビルダー」

聞きなれぬ単語を噛みしめ、少年は言います。

「でっかくてやさしくてヒーローみたい」

そう天王寺を見上げながら少年は決意します。

「ぼくっ、おっきくなったらボディビルダーになる!」

きっと少年の言葉は天王寺にとって嬉しいものだったのでしょう。

しかし天王寺は少年の為を思い、彼の頭にその大きな手のひらを乗せて言いました。

「少年、そんな若いうちから自らの進む道を狭める必要はない。

例えスポーツ選手でも学校の先生でも、サラリーマンでも己の信じた道を貫き通せるものは誰だってヒーローだ」

そう笑顔を向けながら。

見上げる少年に「無論、ボディビルダーも、な」そう告げる天王寺。

そして少年は元気よく「うん!」と答えるのでした。

スポンサーリンク


マッチョグルメ第4話感想と今週のマッチョ29

マッチョとスイーツという私得の回キター!!

もうマッチョと甘い物ってめっちゃ可愛くないですか?

ギャップ萌えしません?

もうシュークリームをウキウキしながら持ち帰る天王寺可愛い。

強いて言うなら買い物する所から見たかった…。

そして第二話の時も思いましたが、弱者にやさしいマッチョはやっぱりいいもんだ。

エピソード詳細:マッチョグルメ第二話ネタバレ&感想:人情溢れるイイ話!

少年はきっと今日の思い出を胸に優しくて強い男になるだろう。

やっぱマッチョグルメって全体的に時代劇みたいな気品があると思うんですよね。

この読後の爽やかさとか。

まぁ天王寺の言い回しなんかがそう感じる要因かもしれませんが。

でも天王寺カッコいい、大好き。

今週のマッチョ29はきっと天王寺は少年にとってサンタの様でもあったろうと思い季節外れですがメリメリメリークリスマスです。

ちゃんとケーキも出てくるし!

正直スイーツ回にはこれ絶対ぶっこもうと思ってました。

個人的には筋肉のアーチが最高ですwww

あとサイヤのラップ部分がやっぱりカッコいいです。

そんなサイヤさんのオススメの聴き方は「キミ」を「ジム」に置き換えて聴く事なんだそうですwww

お試しあれwww

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280