マッチョグルメ第3話ネタバレ&感想:天王寺の秘密を探れ!

今週もマッチョグルメがやってきたぁぁぁぁ!!

内容はほぼ読切と同じながらも、それが第三者目線で送られる。

次回から隔週連載になってまうのが残念。

マッチョグルメについてはこちらでまとめているので参考にして欲しい。

今週まで普通に毎週連載で、その後隔週連載という形に移行するらしい。

よって来週はお休みである。さみしい。

ジャンプ+についてはこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

前回の話はこちら→マッチョグルメ第二話ネタバレ&感想:人情溢れるイイ話!

【ネタバレ】マッチョグルメ第3話:第三者から見た天王寺

マッチョ、つけられる

今日もその鋼の肉体の為にジムでトレーニングに励む天王寺。

それを熱心に見つめる男達の視線。

彼らは天王寺の筋肉の秘密を知りたい様です。

画像引用:ジャンプ+

そんな彼らはトレーニング後の天王寺の様子も気になる様で、コッソリとその後を追いかけます。

「しかし…本当に尾行なんかして天王寺くんの身体の秘訣が解るのか?」と髭。

「やってみなきゃわからないだろ」と答える白Tシャツのふみあき。

尾行の発案者はふみあきに違いないwww

そして天王寺は一軒の店の前で足を止めます。

そのまま店内に入っていく天王寺。

そう、今日はチートデイ!

この店で食事をとるつもりなのでしょう。

チートディに関してはこちらを参考にしてください。

・マッチョグルメの肝・チートディとは?

「飯屋に入ったぞ、どうする?」

そんな髭にふみあきは言います。

「やむを得ない、入ろう。きっとこの店に秘訣があるんだ!」

そうふみあきはお腹を鳴らしながら言いましたwww

ふみあき可愛いな!オイwww

スポンサーリンク


マッチョ、動揺させる

画像引用:ジャンプ+

店員が天王寺を席に案内します。

そして後で注文を伺おうとする店員に天王寺は言います。

「決まりだ」と。

そして天王寺はメニューを見ずに「ローストビーフ丼大盛り」を注文しました。

「メニューを見ずに注文を…!?常連なのか…!」

これには思わず動揺するふみあきwww

ノールックオーダーは常連感を演出する天王寺の流儀であり、特に深い意味はないのだが、ふみあきにはこうかばつぐんだった様ですwww

そしてお腹がペコペコのふみあき達は天王寺と同じローストビーフ丼を大盛りで注文するのでした。

ローストビーフ丼大盛り…それは1089kcalの化け物である。

画像引用:ジャンプ+

天王寺に釣られて注文したは良いものの、自分達トレーニーがそれを食べていいのか!?

ふみあき達に動揺が走ります。

スポンサーリンク


マッチョ、食す

しかし天王寺は違いました。

そのローストビーフ丼大盛りを実に美味そうに食べるではありませんか!

一口食べてはそれを噛みしめ、そしてポージング!

「思わずポーズをとってしまうほど美味いものなのか!?」

天王寺の様子を観察し、髭はそう唸ります。

そして彼はふみあきに聞きました。

「俺たちはどうするんだ?」と。

ふみあきの答えは決まっています。

「冷める前に早く食べよう!あくまで秘訣を探るためだ!!」

そう力強く言いますが、ふみあきヨダレwww

餌を前にした犬のような顔で言っても説得力ないwww

画像引用:ジャンプ+

そしてそのローストビーフ丼大盛りは、やはり思わずポーズをとってしまうほど美味なものでした。

脂肪分は少ないのに口の中でほどけるような柔らかさ。

この低脂質高たんぱくなローストビーフ丼…。

これが天王寺の身体の秘訣に違いない。

そうふみあきは考えます。

スポンサーリンク


マッチョ、内なる戦い(見ている側からすれば突然の行動停止)

画像引用:ジャンプ+

しかし、軽快に食べ続けていた天王寺の箸が止まりました。

「随分と美味そうなものを食べてるじゃないか。トレーニーとは思えない不様な姿だ」

天王寺の背後に歩み寄る黒い影。

それは『筋肉至上主義者』天王寺の心に住む理性と筋肉の化身です。

『チートデイ』のはずの今日にローストビーフ丼という低脂質高たんぱくな食品を選んだことから、天王寺の心にある迷いが『筋肉至上者』を生み出したのです。

しかし、ふみあき達からしてみると天王寺の動きが突然止まっただけでしたwww

そうか、そう見えてるのかwww

「君は『チートデイ』を掲げつつも、そんな効能は信じてはいない。その深層心理が筋肉に配慮したローストビーフ丼を注文させたのだ。

わかったらこんな茶番などやめ、帰ってプロテインの低脂肪乳割りを飲もう」

そう話しかける『筋肉至上主義者』

しかし天王寺の答えは拳でした。

彼は「貴様は私の弱き心が生んだ雑念、いや雑味と言うべきか」

そう天王寺は言います。

画像引用:ジャンプ+

「『食事』とは人間が本能を解放する事を許された数少ない場」

そう天王寺は言い『筋肉至上主義者』の様な雑味は料理の味と天王寺の信念を捻じ曲げる害悪だと言い切ります。

「本能の『食事』と解放の『チートデイ』に貴様は無用だ」

そう言って『筋肉至上主義者』を消し去った天王寺はステーキ丼の大盛りをおかわりしたwww

スポンサーリンク


マッチョ、諭す

低脂質高たんぱくなローストビーフ丼こそが天王寺の身体の秘訣だと思ったのに、今度は動物性脂肪の温床たるステーキ丼だと!?

ふみあき達は動揺の色を隠せません。

しかしそんなふみあき達に構わず、天王寺は心ゆくままにステーキ丼をむさぼります。

そして気の向くまま食べた後、天王寺は店を出ようとします。

画像引用:ジャンプ+

「外で話そうか」

そう尾行していたふみあき達に声をかけてからwww

ふみあきバレてるwww

観念したふみあき達は正直に天王寺に尾行の理由を話します。

「それで成果はあがったか?」

そんな天王寺の問いにふみあきは答えます。

「サッパリだったよ」

「何故ステーキ丼を注文したんだ?動物性脂肪分は我々の大敵のはずだ」

この髭の疑問に天王寺は答えます。

「トレーニングで疲弊した心と身体を満たすために食べたいものを気の向くままに食べてただけだ」と。

これでふみあき達は察します『チートデイ』だと。

「『チートデイ』を実践しているトレーニーは他にもいる。その身体の秘訣はそれだけじゃないはずだ」

その疑問にも天王寺は包み隠さず答えます。

画像引用:ジャンプ+

「『どれだけ全力を尽くしているか』少なくとも私はトレーニングも食事もチートデイも全力を尽くしているつもりだ」と。

そして言いました「お前たちはどうなんだ?」と。

「楽して秘訣を手に入れようとした我々には『全力を尽くしている』という資格はないな」と負けを認める髭。

だがふみあきは「待てよ天王寺!!」そう去りゆく背中に叫びます。

立ち止まった天王寺にふみあきは言います。

「今度俺達にも美味い店紹介してくれよな!」

そして天王寺はそっとサムズアップをするのでしたwww

スポンサーリンク


マッチョグルメ第3話感想と今週のマッチョ29

何この爽やかな後読感www

前回が時代劇風の爽やかさなら、今回は青春群像劇風の爽やかさwww

マッチョなのにwww

マッチョグルメはどこまでもこんな爽やか路線を進むんだろうか?

そして来週はマッチョグルメがないなんて悲しい!

しかしふみあき可愛いよふみあきwww

実際付き合うなら多分ふみあき位の方が楽しいと思う。

そして天王寺がやってる内容的には、ほぼ読切版と同じなのに、第三者の視点で進むことでこんなに面白く仕上がるなんて!

やっぱり好きだぜマッチョグルメ!!

そして今週のマッチョ29曲はふみあきの様な悩める若者の姿がテーマの華の東京DISCOです!

マッチョグルメがドラマ化するなら、ふみあきはマッチョ29メンバーに演じて欲しいですwww

個人的に髭の方は同じくマッチョ29の植田知成さんなんだけど。

なんとなくケビンとサイヤマングレートはふみあきっぽくない。カッコよすぎる。

私としては相澤飛鳥さんか田中綾さんがふみあきっぽいと思いマッチョ!

ちなみに推しマッチョはレポなんですが、ふみあき感はないなぁ~。

次の話:マッチョグルメ第4話ネタバレ&感想:ついにマッチョ×スイーツキター!

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280