あのマッチョグルメがジャンプ+にて連載決定!ヒャッホォォゥ!!

2016年8月にジャンプ+の読み切りに登場した「マッチョグルメ」を君は知っているか?

そのマッチョグルメが2月14日(火)からいよいよジャンプ+にて連載開始ぃぃ!!

待望の第一話はこちら→ジャンプ+のマッチョグルメがやっぱり面白い!筋肉は裏切らないwww

同じく第二話はこちら→マッチョグルメ第二話ネタバレ&感想:人情溢れるイイ話!

第三話→マッチョグルメ第三話ネタバレ&感想:天王寺の秘密を探れ!

第四話→マッチョグルメ第4話ネタバレ&感想:ついにマッチョ×スイーツキター!

スポンサーリンク
336*280

話題沸騰の新感覚グルメ漫画・マッチョグルメとは?

画像引用:ジャンプ+

昨年の8月にジャンプ+の読切祭りに登場した異色の筋肉グルメ漫画・マッチョグルメ。

ジャンプ+についてはこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

ボディビルダーである主人公・天王寺がコンテストに備え、チートディにラーメン食べにいくというだけの話なのだが、これがグルメ漫画以上に食に対して真摯に向き合い「食事とは何か?」というものを訴えかけてきて非常に面白かった。

ボディビルが無駄な肉を削ぎ落すが如く、無駄な要素がない完成度の高い作品だったと思う。

そんなマッチョグルメが2月14日から短期集中とは言え連載されるんだから、そらテンション上がりますわwww

ぶっちゃけキュウレンジャーよりこっちの方が楽しみwww

今の所今年一番嬉しいニュースかもしれないwww

よって明らかにうちのサイトのメイン層から外れた作品ではあるが、勝手に紹介していく。

それがpukkoriスタイル!

個人的に今ジャンプ+で楽しみにしてるのは「とんかつDJアゲ太郎」くらいだったので「貧乏超人カネナシくん」といい、2月のジャンプ+が楽しみで仕方ないでごわすwww

「貧乏超人カネナシくん」のついてはこちら→「真剣ゼミ」のぱげらったさん作「貧乏超人カネナシくん」がジャンプ+連載に!

なお、意外な伏兵「ROUTE END」もかなり面白かった。

「ROUTE END」についてはこちら→ジャンプ+新連載のROUTE ENDは「死」がテーマの重厚サスペンス!?

では、読切版のマッチョグルメでおさらいをしていきたいと思う。

読切のマッチョグルメはジャンプ+で読むことが出来ます。

スポンサーリンク


読切版・マッチョグルメのあらすじ

マッチョの肉体の秘訣

マッチョを目指す男達の中、一際強靭たる肉体でジム内の視線を独り占めにする男がいた。

その名は天王寺。

トレーナーも彼の肉体には「素晴らしいバルクだね!」と絶賛します。

次のコンテストも上位に食い込むんじゃないか?と彼は天王寺に秘訣を尋ねます。

すると天王寺は「はい、チートディです」と静かに答えます。

体の低燃費モードを防ぐ為に数週間に一度好きな物を食べるチートディ。

天王寺は食の素晴らしさを語り、トレーナーは「君の強さの秘訣を垣間見たきがするよ」と言い「今日は行くのかい?」そう天王寺に問いかけます。

天王寺はニィっと口角を上げるのでした。

マッチョ、ラーメン屋に入る

地獄の様な減量期間を前に、心と筋肉の為チートディを敢行すると決めた天王寺。

彼はある一軒の店で足を止めます。

彼が久しぶりの贅沢を満喫するために選んだ至高の食事はラーメンでした。

画像引用:ジャンプ+

豚骨醤油ラーメンに自家製チャーシュー、半熟煮卵をトッピングとして注文した天王寺。

メニューを見ずに注文し、常連感を演出するというお茶目な一面も見せる天王寺。

しかしながら、それには特に何の意味もないwww

だがしかし、その鍛え上げられた筋肉が生み出す威圧感と微妙な時間帯故の店内の空き具合が相まって、店内に異様な緊張感を走らせる事になるwww

無駄迷惑wwwだが、それがいいwww

マッチョ・待望のラーメンと対峙

そして待つこと数分。

天王寺は悲願の豚骨醤油ラーメン自家製チャーシュー煮卵トッピングと対峙する!

画像引用:ジャンプ+

その姿を目にした瞬間・天王寺の頭脳はラーメンのカロリーを瞬時にはじき出していた。

なんて便利な能力なんだ…。

ダイエッター女子なら喉から手が出るほど欲しい能力だろうに…。

本来ボディビルダーにとっては動物性脂肪の多いラーメン等は敬遠される。

しかし、天王寺はこのラーメンに含まれる成分を自分にとって有益なものだと思い、プラシーボ効果を誘発させようとしたのだった。

しかし、それも単なる副産物に過ぎず、彼の真意は別にあった。

それは純粋に食事を楽しむこと。

スポンサーリンク


マッチョ・ラーメンを食す

一口スープを飲み、その丁寧な仕事に感動の涙を流す天王寺。

これには思わず店員の夫婦もハイタッチwww

この辺りの間の取り方はまごうなきグルメ漫画。

画像引用:ジャンプ+

美味しさのあまり、ついついポージングをとってしまう天王寺www

そして正気に戻った彼は、何にも縛られず、気の向くままにその喜びを甘受すべく、タンクトップ姿になりラーメンを味わいます。

もうね、このラーメンを食す姿!

めっちゃ美味しさが伝わってくる感じで「マッチョ可愛い、マッチョ萌え」ってなりますよね!

なりませんか?…ソウデスカ…。

こうして心と筋肉が満たされていくのを実感する天王寺。

自分に幸せを感じさせてくれた上質なスープを残すわけにはいかないと、そのスープを飲み干そうとします。

マッチョ「筋肉至上主義者」との対決

画像引用:ジャンプ+

そんな時でした。

「良いのかい?本当にそれを飲んでしまって」そう声が聞こえたのは。

「何者だ!?」

思わず聞き返してしまう天王寺。

声の主は「君の心に住まう完璧な肉体の理想像『筋肉至上主義者』」と名乗ります。

彼は天王寺が「チートディ」の効果に関係なく、ただ自分が欲望のままに美味しいものを食べる、その行為そのものを醜いと否定します。

そしてスープに含まれる脂質・炭水化物等の害悪を説き「そうして出来上がっる肉体は君の望む肉体と対極に位置するののではないか?」と指摘します。

スープを飲むのをやめ、プロテインの低脂肪乳割りを勧めてくる筋肉至上主義者。

「なるほどな、理解したよ」

天王寺の言葉ににやりと笑う筋肉至上主義者でしたが、天王寺の答えはその笑い上げた頬への鉄拳でした。

「何をするかぁっ!」

そう叫ぶ筋肉至上主義者。

そんな彼に向って天王寺は言います。

「貴様の様な潜在意識が人々から『食』の楽しみを奪うのだ!」

そして天王寺は

「食」は身体を作り

「食」は活力を蓄え

「食」は心を潤す

貴様のような存在が汚してはならぬ聖域だ!

そう説いて筋肉至上主義者を粉砕します。

めっちゃ壮大な感じになってますが、スープを飲むか飲まないかで悩んでるだけですからね、これwww

いや、でもいい言葉だなぁ…。

なんだかハッとさせられるというか。

確かにちゃんとしたもの食べてなかったり、美味しくないもの食べた時って全体的に能率悪い気がします。

「美味かった。また来させてもらう」

スープを飲み干した天王寺は、そう言ってラーメン屋を後にしました。

帰ったらデザートにプロテインの低脂肪乳割りでも飲むとするか、そう呟きながら天王寺は思うのでした。

長い人生時たま、好きな物を食べたって良いじゃあないか

この漫画ってこの言葉にすべてが集約されている気がします。

そして天王寺は世界へと羽ばたいていったのでした。

スポンサーリンク


マッチョグルメを楽しむ3つのポイント

こんな感じのマッチョがご飯食べる漫画・マッチョグルメ。

2月14日からの短期集中連載に向け、個人的に押さえておきたいマッチョグルメを楽しむコツを3つ、言わせて下さい。

ひとつ・マッチョグルメの肝・チートディとは?

マンガワンの筋トレまんが「ダンベル何キロ持てる?」第7話でも取り上げられていたチートディ。

ダンもてについてはこちら→「ダンベル何キロ持てる?」はダイエット女子に読んで欲しいオススメの筋トレ漫画

そもそも、ボディビルダーというのは体脂肪率を3%以下にまでもってくることすらあるという言わば「ダイエットのプロ」

その食事方法はダイエット女子にとって見習うべき要素が沢山あります。

一食の食事量を減らす代わりに、食事の回数を増やします。

セレブなんかが「一日5食ダイエット」として行って話題になったのもこれですね。

常に空腹の状態をなくすことにより、血糖値の上昇を防ぐ効果があるのです。

食事は高たんぱく・低カロリーの食品を選びます。

代表的なものは鶏のささみとかサバの水煮とかですね。

特にサバの水煮は一時スーパーから姿を消すほどのブームにもなりました。

また、調理法も蒸したり茹でたりなどがカロリーダウンに繋がります。

ですが、そんな生活を続けていくとホメオスタシス(生体恒常性)という体の機能を一定に保つ働きが作動します。

これにより体が低燃費モードになってしまい、脂肪の燃焼が停滞してしまうのです。

これは急な生活の変化にも適応できる為の能力なのですが(雪山で遭難しても生き残った人なんかはこのホメオスタシスの働きによるものです)ダイエットになると少し厄介な存在でもあります。

その体の低燃費モードを防ぐために「カロリー足りてるで!」と脳をだますのがチートディです。

あえてカロリーの高いものをドカ食いする事によって、痩せやすい体を作るのです。

最初のうちは一週間に一度ペースで取り入れるのがストレス解消にもなって良いそうです。

マッチョグルメはそんな解き放たれた食への渇望が謎の感動を生み出してるのだと思います!

普通の飯テロ漫画が読みたい方はこちらをご覧ください。

ピアシェーヴォレのアニメが1月放送!内容は?いつから?声優は?放送日は?

スポンサーリンク


ふたつ・マッチョグルメの作者・筋肉マスターの異名をとる成田成哲とは?

筋肉に定評のある漫画家・成田成哲さん。

マッチョグルメの他にもジャンプ+での読切掲載作品は「正拳伝説」「那由他の蹴り」どちらも筋肉メインの格闘漫画です。

どちらも普通に面白かった印象です。

でも個人的にはマッチョグルメがツボ過ぎましたねwww

twitterなんかを見ていると、落書きなんかでもやっぱり筋肉に確固たるこだわりがあり「筋肉マスター」という異名も納得の筋肉率です。

2次元だとイケメンでもいいんですが、3次元ではマッチョ(プロレスラー)の方が圧倒的に好きな私にとっては大好物の絵柄です!

また、マッチョグルメの作者らしく飯テロ画像も多いので、脂肪が付きやすくなる夜の10時以降は閲覧注意です!

画像引用:https://twitter.com/bisekai1/status/809341717673455616

マッチョグルメ第一話に登場した洋食屋『えいすけ』なども登場!

マッチョグルメ第一話はこちら→ジャンプ+のマッチョグルメがやっぱり面白い!筋肉は裏切らないwww

未来のマッチョグルメの舞台になるお店も隠れているかもしれません!

twitterの更新頻度は高めです。

みっつ・特にありません。マッチョグルメを楽しむべし

何だかんだと色々書きましたが、マッチョグルメの最大の魅力はその引き込まれる筋肉と言う名の圧倒的世界観!!

ノリと勢いで楽しく読む事の出来る漫画なので、頭空っぽで読んでもだいぶ面白いですwww

そして2017年も筋肉ブームがじわじわとやってきますように!

そしてマッチョと結婚したいですぞ、私は!

マッチョの旦那様ができるよう祈りをこめて筋肉動画を貼っておきますwww

思わず笑顔がこぼれるマッチョ29のビバ!マッチョです。

たまらんwwwマッチョ素敵www

マッチョグルメがドラマ化orアニメ化したら主題歌を歌うのはマッチョ29で間違いないだろうなぁwww

むしろ個人的にはアニメ化よりドラマ化して欲しいです。

マッチョグルメの単行本化は?

マッチョグルメ第二話にて拝み箸の話が上がった際に、作者である成田成哲さんがtwitterにて「単行本掲載時には修正させていただきます」と発信していた事から、コミックス化はまず間違いないと見ていいでしょう!

詳細はこちら:マッチョグルメ第二話ネタバレ&感想:人情溢れるイイ話!

個人的には最初に一巻きりで出て、その後何年か後に再開みたいな「孤独のグルメ」の様な感じで単行本出て欲しい。

そしてその後も深夜枠でドラマ化して欲しいwww

めっちゃドラマで見たいwww

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280