カカオ79%第52話あらすじ&感想:翼にとって一番嫌なことは何?

天童に「甘えん坊のバカは嫌い」と宣告された翼。

そんな翼は天童に対して印象が変わったと思いました。

カオ79%を初めて読む方は5分でかわるまとめと各話感想をご活用ください(#^^#)

カカオ79%第五十二話あらすじ:兄の帰郷編12

img_2890

画像引用:カカオ79%第五十二話

天童に対して、少し天然だけど、優しい子という印象をもっていた翼。

かつてはその印象から「恋に落ちたかも」とすら言っていました。

詳細エピソード:「カカオ79%第34話あらすじ&感想:やっぱり険悪な勇と天童」

しかし、予想よりも鋭いかもしれないと思えてきた翼。

そしてまた印象が変わったという事は、その人の事をもっと知れたという事ではないか?

そう翼は思うのでした。

そんな翼と天童に「私は、勘違いしそうな発言を軽々しく誰にも吐き出す男が一番嫌い」と割って入る蛍。

「えっ?蛍?男?何急に…」とうろたえる翼に、蛍は「恋バナしてたんじゃないの?」と言います。更には天童も「そうだよ」と同意し、翼は知らない間に恋バナに巻き込まれていました。

img_2889

画像引用:カカオ79%第五十二話

エキサイトしていく蛍に、続く天童。そして何故か罪悪感を感じる翼。

それは蛍の恋バナに乗っかって、天童がチクチク翼に対して嫌味を言ってるからなんですね。

天童「そうだね、気づいてるのに気づいてないふりをしたりとか

蛍「告白したのに、返事を保留してうやむやにする人、これも酷くないか?

もちろん好きでもないのに付き合って欲しい訳じゃない。

でも本気だから、向こうも本気にして欲しい」

天童「人の本心を嘗めてる人間は一度ひどい目にあえばいい

まぁこんな感じで、天童が翼に対してビシビシ言ってるんですね。

天童と蛍の策士コンビ良いなぁ。

最初はコミュ障だと思ってた天童も、蛍となら普通に話してるし。

今や蛍に対しては、橘の次位に心を開いてるんじゃないか?

少なくとも、勇や翼よりは好きだろう(笑)

スポンサーリンク


その後も喧々諤々の恋バナを続ける恋する乙女たちを遠巻き見守る翼。

そんな翼に対し、蛍は勇の寝顔の写真を勇に突きつけます。

思わず飲んでいた水を吹き出す翼。

あんまり翼が話に乗ってこないから、好きだろうと思って見せたらしいです(笑)

他に居着替え、食事中、こけてる写真等があるそうです。身内の特権強い、流石蛍様(笑)

「いつ仲直りするの?」そう蛍様はおっしゃいました。

仲直りしたくない訳じゃない。でもどっちも謝ってほしい訳じゃない。

謝って解決できるものでもないし、こういう時どうやって戻せばいいのかわからない。

自分から連絡もできないし…。

そう落ち込む翼に、天童は策を授けます。

その名も「偶然ばったり出会ってしまったシチュエーション」

今日勇は天童と会う約束をしているので、それを利用して、偶然出会った風を装う、というそのまんまな作戦です。

img_2888

画像引用:カカオ79%第五十二話

天童は翼に「その辺の木の上とかに隠れてて」と適当な指示を出します(笑)

しかし何で天童は木の上が好きなんだ?やっぱり何とかと煙は高い所が好きだからなんでしょうか?

天童と翼の初対面時はこちら→カカオ79%第12話あらすじ&感想:勇とモブ男と翼のワンコ

まぁ木の上はともかく、天童も一緒なら流石の勇もシカトできないだろうと、この案に乗る気になった翼。

しかし翼は天童と勇が連絡を取り合っている事に対し、少しモヤモヤを感じます。

そんな時天童の携帯に丁度勇からの着信が。

「公園の真ん中ら辺のベンチに座ってるから早く来て暑い」

そう簡潔に言って、天童は電話を切りました。

続きます

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280