「ダンベル何キロ持てる?」が5分でわかるまとめ【マンガワン連載】

ダイエット、それは女子にとって永遠のテーマですが、そんな貴方にオススメしたいのが、この筋トレ漫画「ダンベル何キロ持てる?」です。

今回オススメの漫画「ダンベル何キロ持てる?」はマンガワンにて連載されています。

マンガワンの詳細はこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

同じくマンガワン連載の「テラモリ」についてはこちら

「テラモリ」はマンガワンで人気のスーツ屋さん漫画!5つの魅力に迫る!

マンガワンで人気の筋トレ漫画「ダンもて」が5分でわかるまとめ

スポンサーリンク

「ダンベル何キロ持てる?」は12/19に一巻が発売されたばかりの漫画で、comicoに代わって今や人気ナンバーワンの漫画アプリとも言われているマンガワンで連載されています。

隔週連載の為、一日にライフが4×2回回復するマンガワンだと割とすぐ最新話まで追いついて読むことができます。

マンガワンの詳細はこちら→comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

原作者は企業同士の代理戦争を格闘家達が行うバトル漫画「ケンガンアシュラ」のサンドロビッチ・ヤバ子さんで、作画は新鋭作家のMAAMさんです。

「ケンガンアシュラ」もめっちゃ面白いんですけどね~。女子っぽさ皆無ですがwww

コミックPR漫画が異常に面白いので、それも含めてオススメwww

原作のサンドロビッチ・ヤバ子さん曰く「筋トレに興味があるけど、何から始めたらいいのかわからない人に読んで欲しい漫画」との事なので、筋トレを始めてみよう!という人にはうってつけの漫画だと思います。

comicoのダイエット漫画「ぶひぶひ戦記」より実用的なダイエット漫画だと思いますので、ダイエットしたい人には読んでもらいたいですね。

個人的な感想なんですが、ダイエット漫画とかエッセイは結構見かけるんですが、筋トレ漫画ってあんま見たことない気がします。

スポーツ漫画でトレーニング方法を紹介してるのは多いんですけどね。

また筋肉を作るための食事内容や食事のとり方なんかも掲載されているので、参考になります。

昨年くらいからじわじわマッチョが注目されつつあるので、是非流行って欲しい!

そして世の中のマッチョ人口が増えてマッチョと出会いやすい世の中になって欲しい!

マッチョ婚活とか今年は行ってやるんだ!

1ページ目では漫画としてのあらすじや登場人物を紹介!

実際に筋トレに役立つハウツー面は2ページ目で解説しています!

ダンもての筋トレハウツー面はこちら!

スポンサーリンク


スポンサーリンク
336*280

本格的筋トレ漫画「ダンベル何キロ持てる?」のあらすじ

画像引用:マンガワン

食べることが何よりも大好きな女子高生・紗倉ひびきは最近太った事を親友の上原彩也香に指摘されます。

自分でも薄々自覚のあったひびきでしたが、体重を見て流石にこれはマズイ!とダイエットを決意します。

極力お金をかけたくなかったひびきですが、自分一人ではなかなかやる気にならない為、しぶしぶジムに通う事を検討します。

とりあえず出来たばかりのキレイなジム・シルバーマンジムを選択します(入会金無料キャンペーン中だったし)

画像引用:マンガワン

そして体験入会で出会ったのは同じ学校の超・優等生の奏流院朱美でした。

自分とは縁がない世界に生きる朱美とはうまくやっていけないだろうと思っていたひびき。

朱美は優等生らしく「健康で文化的な生活を送るために、生涯運動をしようと思ってる」と超意識高い事を言います。

やっぱりコイツとは仲良くできないな…と思っていたひびきでしたが、何てことはない。

朱美はただの重度の筋肉フェチでしたwww

朱美の筋肉へのリアクションにドン引きするひびき。

いや、私は筋肉大好きなんで朱美側なんですけどねwww

そしてこのジムはだいぶガチのボディビルダー・格闘家御用達の本格的トレーニングジムでしたwww

速攻で入会を決める朱美に対し、ひびきは「こんなハズじゃなかった」と渋ります。

しかし、爽やかイケメンの街雄さんに釣られてひびきもジムに入会します。

そして朱美は何故かひびきを高く評価し、共に筋トレに励む仲間としてひびきを認識します。

画像引用:マンガワン

そんな朱美とイケメントレーナー・街雄さんのおかげで、ひびきは真面目にトレーニングに励む日々を送ります。

また親友の綾也香や、ひびき達の学校の教師でコスプレイヤーの立花里美などジム仲間も増え、ひびきの筋トレ生活はより充実したものになっていきます。

しかし、ひびきの趣味は依然食べ歩きの為ダイエットとしては成功してるとは言い難いのが現状ですwww

もう作中に食べてる量がハンパないですwww

地味に作中でひびきが食べてるもののカロリーも表記されるので、ダイエットの知識もついてきますwww

ストーリーとしてはあまり大きく進展はないので、どの話から読み進めても面白く読めます。

そこも読み始めやすいポイントですね。

スポンサーリンク


【キャラ紹介】「ダンベル何キロ持てる?」の登場人物

JKからマッチョまでかなり濃いキャラの多いダンもて。

その登場キャラクターを紹介します。

「ダンもて」の主人公・紗倉ひびきにはある秘密が…

画像引用:マンガワン

身長160cm

体重55kg

B88・W65・H88

皇桜女学院2年B組の女子高生で成績は下の中。

爽やかなイケメンが好き。

映画鑑賞と食べ歩きが趣味という一見普通のJK。

最近太ったと親友の彩也香に言われたのを気にしてシルバーマンジムに入会する。

しかし実は尋常ではないレベルの食いしん坊で、その食事量はフードファイター並みwww

圧巻だったのは第7話で持参した普段のお弁当www

画像引用:マンガワン

赤で囲った朱美のお弁当と比べるとその差は歴然www

昼食だけで5184kcalとボディビルの世界チャンピオンが体重を増やす時に食べる1日の食事量と同じくらいのカロリーwww

むしろよく「ぽっちゃり」程度で済んでるな、というレベルwww

なおこのお弁当は自分で作っている。

それ以外にもちょこちょこと本編の進行と関係のない所でつまみ食いをしている。

脱サラした兄が焼肉店を経営していて、そこで週5でバイトをしている。

大量の買い食い費用はそこで賄われている。

その食事量のせいか、JKとは思えない瞬発的なパワーの持ち主。

第5話では素人ながらサンドバッグを殴り飛ばして壊してしまう程。

更に第17話のアームレスリングの練習では、あの街雄さんに思わずちょっと本気を出させてしまうレベルwww

しかしながら、普段のジムのトレーニングでは普通のJKレベルのパワーしか出ていない。

根気はないが、物欲が絡むと強い。

ナイスバディを手に入れてイケメンにナンパされたいというのがジム通いの最大の目的なので、ぽっちゃりが好きなイケメン彼氏ができてしまったらジム通いをやめてしまう可能性が非常に高い。

ひびきには悪いが、彼氏ができない事を祈りたいwww

スポンサーリンク


筋肉フェチのお嬢様・奏流院朱美の姉はケンガンアシュラのあの人!?

画像引用:マンガワン

身長168cm

体重54kg

B80・W59・H83

ひびきと同じ皇桜女学院2年で隣のクラスのA組。

文武両道・才色兼備を絵にかいたような優等生。

おまけに身体能力も高い。

お姉さんが学院の理事長というお嬢様。

そのお姉さんは「ケンガンアシュラ」で主人公・十鬼蛇 王馬の因縁の相手・桐生 刹那の雇い主である奏流院 紫音。

紫音の「学生のうちこそ学外で学べ、特に筋トレとか」というモットーで、皇桜女学院ではジムの会費やトレーニング関連の買い物は全て負担してくれる。

また朱美自身「男は顔よりヒッティングマッスルのデカさで選べ」等人格形成には紫音の影響が大きく見られる。

画像引用:マンガワン

重度の筋肉フェチで、ひびきの大飯ぐらいも才能と認め共に最強のマッチョを目指す良き同士として見ている。

スタイルの良い朱美の水着姿をガン見していたひびきに対し警戒心を見せるなど、同性愛の気はないようだが、朱美の理想通りひびきが最強のマッチョになってしまった場合は百合展開も考えられるwww

両親が世界旅行中の為、現在は3億円の椅子等がゴロゴロしてる豪邸で紫音と二人暮らし。

元々は別のジムに通っていたが、学校の近くにシルバーマンジムが出来たことから移籍した。

筋肉に対する知識が豊富で、正しいトレーニング法や食事法を伝授してくれる物語の進行役。

スポンサーリンク


脱いだらスゴイ!イケメントレーナー・街雄鳴造

画像引用:マンガワン

ひびき達の通うシルバーマンジムのトレーナー。

一見すると爽やかイケメンで、ひびきも立花先生も彼の爽やかな笑顔に釣られて入会を決めた。

画像引用:マンガワン

しかし、衣服を破れ脱げばゴリマッチョ!

という着やせするタイプwww

新日本プロレスの棚橋弘至が牙狼に出演した際に変身後の方が細く見えたのを思い出した。

多分深く考えてはいけない。

なお朱美は街雄さんの筋肉目当てwww

トレーニングの解説時にボディービルのポーズで服を四散させ、筋肉を見せつけるのが特徴。

それは街中でも健在で第15話では「街のど真ん中でパンツ一丁になってマスキュラーをする変態マッチョイケメン」というひびきの言葉で街雄さんを特定する材料にもなっている。

『月刊 筋肉野郎』で連載される世界初の筋肉漫画『極度の筋』に出てくる「筋王様」のコスプレが「似ている!」と大変大好評。

画像引用:マンガワン

再現度の高さで「リアル筋王様」とネットを騒がせたことがある。

なお『極度の筋』は一般にも知名度の高い人気マンガの様だ。

スポンサーリンク


ひびきの親友・上原彩也香は腹筋割れてる女子!

画像引用:マンガワン

身長160cm

体重50kg

B74・W59・H79

ひびきと同じ皇桜女学院2年B組。

ひびきとは同じアクション映画マニアで熱く語るうちに親友となった。

父親は元プロボクサーで世界チャンプを何人か輩出している「光栄ボクシングジム」を経営している。

その「光栄ボクシングジム」がシルバージムと提携したため、今はひびき達と一緒にシルバージムに通っている。

その為姉のナナと共によく実家の手伝いとして門下生にトレーニングをつけている。

なお姉のナナは街雄とは小・中・高の同級生。

画像引用:マンガワン

普段から門下生のトレーニングに付き合っている為割れた腹筋等かなり筋肉質。

彩也香はボクサーになるつもりはないが、無意識にステップを踏むほどに生活の中までボクシングが浸透している。

また同じ格闘技経験者という事でジーナに親近感を抱いている。

作中では一番常識人だと思う。

スポンサーリンク


皇桜女学院の教師・立花里美の隠れた趣味とは?

画像引用:マンガワン

身長166cm

体重59kg

B88・W60・H88

ひびき達の通う皇桜女学院の世界史教師で現在29歳。

ひびきと同じく好みのタイプは爽やかイケメンで街雄さんに一目惚れし、シルバーマンジムに入会。

ちなみに彼氏はなし。

その為ひびきと同じくイケメンにナンパされたい願望がある。

趣味は限りなくエロ寄りのコスプレが趣味でコスネームは「百合亞リコ」

画像引用:マンガワン

コスプレ界では有名人の様で、ロシア人のジーナにも知られていた。

しかし立花自身はクビを恐れて徹底的に隠しており、彼女以外に知っている人は21話に登場した自宅近くの整骨院の院長をしている「求道の拳」「ケンガンアシュラ」にも登場した暮石光世等ごくわずか。

ちなみにコスプレ衣装は自作派。

しかし隠しているがゆえに「ハードコアな趣味の持ち主」「BL同人誌好き」というあらぬ誤解を生んでいる。

そちらは別にいいんだろうか?

ジムに通い始めた動機は「コスプレの為の体型維持」と「猫背解消」

ひびきと同じく「運動苦手」組なので、トレーニング中は親近感の沸くキャラですねwww

スポンサーリンク


ひびきのライバル!?ジーナ・ボイドはロシアからの刺客

画像引用:マンガワン

身長168cm

体重59kg

B83・W60・H85

ロシア出身の17歳。

シルバーマンジムモスクワ支部のソビエト連邦発祥の格闘技・サンボのクラスに通っている。

その為ウエイトトレーニングには重点を置いておらず、筋肉至上主義者の朱美を震撼させたwww

アームレスリングが趣味で同世代では負けなしだったが、18話でひびきに敗れて以降ひびきをライバル視している。

そのリベンジの為、日本への留学しクレムリン西高校から皇桜女学院2年A組に転入、現在は紗倉家にホームステイ中。

画像引用:マンガワン

初登場時はロシア人のイメージを壊さないようにキャラ作りをしていたwww

その際は1の氷の微笑み知的タイプで頑張っていたwww

「ケンガンアシュラ」にも登場するペーチン首相を尊敬していてジーナの回想には度々出てくるwww

座右の銘は彼の発言「とにかくがんばれ」。

外国人設定にありがちな日本語はアニメで覚えたタイプwww

その為流暢な日本語を話せるが、ジャッキーチェンの映画の影響で日本文化への方向性はかなりカオスな事になっている。

アニメだけでなく、アイドルやコスプレも好きで、百合亞リコの正体が立花先生であるとすぐに見抜いた。

ちなみに見抜いた点は目の下のほくろの位置。

日本でアイドルになることが夢で、アイドルグループを結成しようと目論んでいる。

次のページではダイエットに役立つ筋トレや食事方法等ダンもてのレクチャー面を解説!

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280