青のフラッグ1巻収録話!第3話のネタバレと感想

「今度の日曜って暇?」

不意に出た言葉が運命を変えていく。

他のジャンプ+作品についてはこちら

「真剣ゼミ」のぱげらったさん作「貧乏超人カネナシくん」がジャンプ+連載に!

あのマッチョグルメがジャンプ+にて連載決定!ヒャッホォォゥ!!

ROUTE END第1話:「死」がテーマの重厚サスペンス!?

連載されているジャンプ+についてはこちら

comicoリニューアル炎上で削除した人にオススメしたい漫画アプリ

前の話:青のフラッグ1巻収録話!第2話のネタバレと感想

青のフラッグ第3話あらすじ

日曜日、太一はトーマと共に映画館の前にいました。

「友達にはフラれたんだっけ?」

そう聞くトーマ。

ですが太一ははわざわざ友達との約束を断ってここに来たのでした。

何故そこまでやるかというと、勿論空勢さんの協力する為です。

画像引用:ジャンプ+

しかし待ち合わせの時間になっても空勢さんは現れません。

トーマを必死にこの場に留めようとする太一。

そこに聞きなれた声があり、その方向を見れば…

画像引用:ジャンプ+

いました、空勢さんがwww

本来ならば、空勢さんが偶然を装って鉢合わせする予定だったのでしょうwww

しかし、緊張のあまり固まってしまった空勢さんは逆にトーマに発見されてしまう始末www

空勢さんの行動は予想外だったものの、とりあえず太一は偶然を装い当初の予定通り空勢さんに声をかけます。

しかし当の空勢さんは緊張でガチガチwww

更に友達の伊達真澄まで一緒です。

「一人ではやっぱムリで…」

そうか細い声で言う空勢さん。

スポンサーリンク




画像引用:ジャンプ+

しかし、今回の最終目的は空勢さんとトーマのライン交換!

偶然映画館で出会った空勢さんと太一達。

映画を一緒に見ていい雰囲気になったところで太一は空気を読んで席を外す。

そして二人きりになった空勢さんとトーマがラインの交換をする。

そこで障害になりそうなのが、空勢さんの友達・伊達さん。

親友と言っても良さそうなくらいいつも一緒にいる印象ですが、どうも空勢さんの様子を見ると今回の作戦内容は聞かされてはいない風です。

「二人は何してたの?」

コミュ上級者・トーマが自然に二人に話しかけます。

どうも彼女たちはホラー映画を見に来たようです。

「わぁ、同じの見ようとしてたんだー。せっかくだし一緒に見ない?」

そう胡散臭く言う太一。

「お、いいじゃん」

何の疑いもなく乗っかるトーマ。

「賛成賛成ー」

そうぎこちなく賛同する空勢さんwww

「ねっ真澄ちゃん?」

そう今回の作戦唯一の部外者・伊達さんに話を振る空勢さん。

画像引用:ジャンプ+

彼女は凄く嫌そうな顔をしてから「…わかったわよ」そう渋々承諾しましたwww

これで伊達さんが今回の計画を全く知らないことが確定しました。

「それってすげーめんどくさくないか?大丈夫か?」

そう太一は心配しますが、空勢さんはポップコーンを幸せそうに頬張っています。

スポンサーリンク




そんな太一にトーマが話しかけます。

「あれ?そういえばさぁタイちゃんってホラー苦手じゃなかったけ?大丈夫になったの?」

「ま…まぁな」

そう太一は歯切れの悪い返事を返します。

それもそのはず。

太一はやっぱりホラーが苦手で、上映中も空勢さんと共に悲鳴をあげながらの鑑賞になったのでしたwww

上映後ぐったりとした太一を見て笑うトーマ。

そんな男子達を尻目に肝心の空勢さんは伊達さんに誘われて一緒にグッズを見に行ってしまいます。

「ライン交換する気あるのかよ?」

画像引用:ジャンプ+

そう訝しむ太一でしたが、ショップ内をうろうろしている間に自然とトーマと空勢さんが良い感じになる場面が!

ここは空気を読むしかない!

そう決意した太一は伊達さんに「飲み物を買いに行くのに付き合って欲しい」と切り出しました。

映画館に入る前同様、少し怪訝な表情をしつつも、伊達さんは太一の考えを察した様です。

ため息をつきながら承諾してくれた伊達さん。

「二葉、あたしらちょっと飲み物買ってくる」

そう空勢さんに声をかける伊達さん。

私も、と言いかける空勢さんを制し、伊達さんは言いました。

「三田桃真、双葉をよろしく」

そうトーマに言って、伊達さんは太一を促しその場を後にしました。

緊張で震えながらもスマホを取り出した空勢さん。

それを確認し、太一は伊達さんも協力してくれたんだな。

そう作戦が上手くいったことに安堵します。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
コメント誘致

コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。
どしどし書き込みをお待ちしております。
コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。
 ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。
ご了承ください。
まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪

スポンサーリンク
336*280