カカオ79%第80話ネタバレ&感想:目覚めた翼が目にしたものは?

目覚めると翼は勇にしがみついていました。

状況が読み込めない翼でしたが…

カオ79%を初めて読む方は5分でかわるまとめと各話感想をご活用ください(#^^#)

翼がこうなる前までの話はこちら→カカオ79%第65話あらすじ&感想:翼の寂しさと勇と愛ちゃんとのキス

カカオ79%第八十話あらすじ:旅行後編

翼が目を覚ますとそこには、勇が居ました。

事態が飲み込めず「ん?」と思わず声が出る翼。

そんな気配を感じたのか、勇も目を覚まします。

画像引用:カカオ79%

そこで翼は自分が勇にしがみついていた事に気付き、奇声と共に転がって勇から離れますwww

なんかこういうノリめっちゃ久しぶりな気がしますwww

中学時の翼の方がまだ女子力あった気がするのですが、それも愛ちゃんの件があってから翼は意識的に自分で「女の子」の部分を遠ざけてたのかな?と思わなくもない。

そして過去がわかったからそれがしっくりくる感じです。

挙動不審で涙目な翼に勇は「言っとくが、お前が離してくれなくてこうなったわけで、俺は指一本触れてねえからな」と勇は弁明します。

勇テレ紳士!

あの状態で勇はちゃんと寝てたとか紳士すぎる!

そしてもう夜は明けそうな時間らしいです。

狼狽える翼に勇は「どこまで覚えてるんだ?」と聞きます。

翼は水を飲んだ所までしかどうにも覚えていない様です。

「その後俺に言った言葉は覚えてる?」

画像引用:カカオ79%

それは「愛ちゃんとちゅーしてんの見た」という言葉なのですが、翼はやっぱり覚えていない様でした。

勇の様子から「私なんか変な事言った?」と不安になる翼。

勇は「何で泣いてた?悪い夢でも見た?」と質問を続けます。

翼が悪い夢じゃなくて懐かしい夢と言いかけるのを、勇は「夏目の夢とか?」と聞きます。

「私寝言とか言ったかな?」と誤魔化そうとする翼に、勇が言った言葉は意外な物でした。

画像引用:カカオ79%

「ごめん。いつも俺は自分の気持ちに夢中で、お前がどんな思いをしてるのかはそっちのけであの時から何も成長してねえな俺は」

自分が翼を傷つけられた原因を作った愛ちゃんへ怒りをぶつけた事。

その結果が翼を苦しめた。

傍観していた罰、呪い、後悔。

結局過去に囚われてたのは自分だった。

この辺りのエピソードはこちら

カカオ79%第78話ネタバレ&感想:悲劇が産んだ悲劇

カカオ79%第79話ネタバレ&感想:愛ちゃんの言葉の真実

スポンサーリンク


そう感じた勇は翼に謝罪をしたのでした。

起きてからずっと状況を把握できていない翼は、イマイチ何に対しての謝罪なのかよくわかっていない様子ですwww

そんな翼ですが、勇はお構いなしに「俺に聞きたいことや問い詰めたい事があれば言って」

画像引用:カカオ79%

「全部説明するから」

そう翼の手を取って言いました。

他に言いたいこととかも…と何でも話すつもりの勇でしたが、翼は照れもあって「別にねーよ何も言う事」と切り捨てます。

これには勇もおかんむり。

「俺に言いたいことがなにもねーだと?

酔っ払いだした途端に文句を言いだしたのはどこのどの口だ!?」と翼につっかかります。

この辺のエピソードはこちら→カカオ79%第65話あらすじ&感想:翼の寂しさと勇と愛ちゃんとのキス

そうは言われても翼は酔っ払った事すら覚えていないのです。

「急にそんなこと言われても」と狼狽える翼。無理もない。

「夏目の事で聞きたいことは?」

そう勇は核心を突いてきました。

翼は急に身動きが取れなくなります。

「前に夏目の事は忘れて考えてくれって言ったけど、無理な事だったんだな」

愛ちゃんの話題になって硬直した翼を前に、勇はそう言います。

「本当は中学の時にちゃんと言っとくべきだったのに」

そして勇は意を決して翼に言おうとします。

「俺、夏目の事」

しかし、その発言を制したのは翼でした。

「いや、何で?何で止め?」

今度は勇が狼狽えます。しかし、勇にとっては発言を止められた事よりも、もっと狼狽える理由がありました。

翼が泣いていたのです。

とりあえず謝ってしまう勇。

そんな事になってるとはつゆ知らず、橘、委員長、モブ男は勇たちの部屋を訪れようとしていました。

時刻は4時半。

「他の子達が起きる前に起こした方がいいかなと思って」という橘の気配りです。

また万が一の為にとこの人数でやってきたのです。

画像引用:カカオ79%

まぁそんな事もないだろうと楽観視していた3人でしたが、件の部屋から出てきたのは、泣き顔の翼でした。

これには三人も硬直するしかありませんでした。

スポンサーリンク


カカオ79%八十話感想:勇の色気が増した気がします!

中学時代の勇がちょっと可愛い印象だったのもあってか、勇がまた色気増量した気がします!

あの禁欲の一夜のせいなんだろうか?

登校日くらいから話を重ねるごとに、勇がカッコよくなってる気がします!

ホント色気が凄い!

まぁそれはカッコいいんですが、相変わらず勇は自分のペースにもっていきたがるなぁと思いました。

ちょっと性急すぎるんですよね。

いや、そんな余裕のない勇が好きなんですがwww

翼が全然状況を理解してないのに、急に翼のトラウマとも言える愛ちゃんの話をしようとしても、そりゃ逃げられるわなと。

この辺は結構変わらないですよね、勇。

まぁ愛ちゃん編終わったからって勇が急に物分かりのいい子になった方が困るんですがwww

なんかこういう勇の性急さも久しぶりだな~と思いました。

そして翼の美少女っぷりがまたヤバい!

特に最後の泣いてる所なんてゴリラじゃなくて完全に可憐な美少女だった!

よく考えたらアイス先輩以外にも、委員長と橘も結構翼の泣き顔見てますよね。

そして中学編はなんかキュンキュンというよりもハラハラしながら読んでましたが、高校編は割と心配なくキュンキュンに集中できる気がします。

もう久しぶりのカカオ79%!って感じでした。

こう考えると過去編はやっぱりちょっと空気が違ってたなぁ。

過去編も好きなんですけどね!私は愛ちゃんも好きです。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280