カカオ79%第74話ネタバレ&感想:勇と翼と愛ちゃんの距離

勇に売られた喧嘩を全力で受けて立った翼。

結果翼は勇に勝利しますが…。

カオ79%を初めて読む方は5分でかわるまとめと各話感想をご活用ください(#^^#)

また、愛ちゃんについてはこちらでまとめてますので併せてどうぞ

%e6%84%9b%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

カカオ79%第七十四話あらすじ:愛ちゃん編9

img_3370

画像引用:カカオ79%

勇に売られたテニスでの喧嘩に勝利した翼。

蛍も「さすが翼ちゃん!あんなアマ相手に負ける訳ないよね~!」とご満悦www

何なの?カップルかよwww

勇相手に微塵も容赦しない蛍様いいわwww

ホント何で翼は蛍を親友ポジションだと思ってないんだろ?空兄が帰ってきた時もそう思ったけど、女の子の友達蛍様で良くね?と改めて思ってしまいます。

そして勇のやつれっぷりから、かなりガチで挑んでたと見た。

しかし、負けてなお勇は「今なら勝てると思ったのに」と翼を煽ります。

流石にこれには翼もカチンときた様で「さっきから『今なら』ってどういう事?」と勇に突っかかります。

翼は最近サボりまくってるし、その間勇はテニスを頑張ってみたので勝てるんじゃないかと思った。そう言う勇に対し、翼は「私が何年頑張って来たと思ってんだ?」と勇に対し、たかが数か月頑張ったくらいで勝てると思うな、と釘を刺します。

スポンサーリンク


翼が何年も好きでテニスをやってるのは百も承知の勇。

しかし、ちょっとキツく言われたからと言ってたるんでる今の翼に対しては「なめられても仕方ないんじゃない?」そう翼に事実を突きつけます。

img_3371

画像引用:カカオ79%

翼が何に悩んでるのかは知らないけど、頑張ってる翼がカッコいいと思ってたから少々ガッカリだ、そう言って勇はテニスコートを去りました。

この勇の言葉には流石に深く反省する翼。

今まで当たり前の様にやってきたから、楽しいのかどうかわからない。というのは言い訳で自分はテニスが好きなんだ。

でなければ、こんなに長く続けられるはずがない。

そう一人自分と向き合う翼。

しかし、愛ちゃんは翼が落ち込んでるのではないかと思い、翼の元へ駆け寄ろうとします。

img_3374

画像引用:カカオ79%

ですが、それを止めたのは蛍でした。

流石に夏休み毎日のように遊んでいたら、愛ちゃんと蛍も面識ありますよね。

「ああいう時はほっとくのが一番です」

そう言い切る蛍。

img_3372

画像引用:カカオ79%

「実際翼ちゃん最近たるんでばかりだし、いい刺激になったんじゃないかなと思いますよ」

そう言いう蛍に「仲直りはした方がいいんじゃないかな」と不安げな愛ちゃん。

ですが、蛍は全く心配する素振りもなく「多分勇にぃが我慢できずに先になんとかするから大丈夫、翼ちゃんも自分の為に言ってくれたって知ってるからこの位は喧嘩じゃないんで心配しなくてもいい」と言い切ります。

「あなたの入り込む隙間なんてどこにもない感じ」

愛ちゃんは中島の言葉が思い返してしまいます。

悲しいけど、これには同感せざるを得ない。

スポンサーリンク


蛍の翼に対しての愛ちゃんへの対応が、肝試しの時に橘に最初にみせた勇の対応がめっちゃかぶるんですがwww

肝試しの勇の対応はこちら→カカオ79%第34話あらすじ&感想:やっぱり険悪な勇と天童

なんか流石兄妹って思ってしまいました(笑)

更に蛍は愛ちゃんに対し「それより気になるのが、勇にぃが翼ちゃんにあそこまでしてテニスで勝とうとしたなんて初めて」

img_3373

画像引用:カカオ79%

「もしかして勝ったら告るつもりだったとか!」

そう愛ちゃんにぶっちゃけます。

翼のタイプは自分よりテニスできる人で、勇にぃもそれを知っててと蛍は続けます。

蛍様!もうやめてあげて!愛ちゃんのライフはもうゼロよ!

流石にこれは「もううんざり」って言いたくなるのもわかる!

愛ちゃん編になってから、ビター成分強いけど今回はカカオ79%どころか、毒の味カカオ90%くらいありそう。

一方、蛍の読み通り立ち直った翼は、勇に謝罪とお礼を言いに行っていました。

img_3380

画像引用:カカオ79%

勇は勇で言い過ぎた事を謝り、お互いにスッキリした感じになっていますが、翼は「勇にも彼女ができたんだから、甘えるのはこれきりにしよう」と密かに誓います。

「そういえば愛ちゃんは?」

と聞く翼に勇は「先に帰るって言ってたような」とウソをつきます。

「何か私に話すことない?」

翼はやっぱり勇が愛ちゃんと付き合ってるのかが気になって勇に尋ねました。

しかし勇は「あったな。今日お前に勝ったら話すつもりのやつ」と答えただけでした。

スポンサーリンク


カカオ79%七十四話感想:勇翼は良かったのに、愛ちゃんがとにかく切ない

愛ちゃん辛いなぁ~。

今の所愛ちゃんを気にかけてるのって翼だけじゃないかな?

蛍は愛ちゃんが勇の事好きなのは知ってたんだろうか?

なんか蛍が気付いてないって思い難いんですが、愛ちゃん人見知りのコミュ障だから蛍とあんまり接点がなかったのなら気付いてなくても仕方ないかなと。

しかし先ほども言った様に、蛍様からは愛ちゃんに対して「私の翼ちゃん」オーラを感じてしまうwww

兄想いな所もあるとは思うんですが、それ以上に翼に対しての方が情があるように感じるんですよね。

幼馴染のお姉ちゃんに対しての感情なんで、兄に対してより大きいのは自然な感じもしますね。

仮に愛ちゃんが勇の事を好きなのを知っての牽制だったとしても、変わらず蛍様大好きですけどね。

中島に対しては「うわぁ」って思ったけど、蛍様に対しては特に評価が下がったりとかないなぁ。

勇と翼が仲直りして嬉しいのに、愛ちゃんの事が気になるから手放しで喜べない。ツライ。

愛ちゃんは勇に振られたのに、なおも翼の事を心配して駆けつけてくれるなんてホント良い子だな~と思います。

結末こそあんな感じになっちゃうけど、ちゃんと愛ちゃんは本当に翼の友達だったんだなと思うとかなり切ない気持ちになります。

ほんと愛ちゃんがもっと嫌な子だったら良かったのに、とすら思ってしまいます。

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280