【先読み】カカオ79%第100話ネタバレ&感想:ヒロイン・翼ようやく自覚する

カカオ79%もいよいよ100話!

そしてようやく翼がヒロインらしくなってきました!

カオ79%を初めて読む方は5分でかわるまとめと各話感想をご活用ください(#^^#)

前の話:カカオ79%第99話ネタバレ&感想:『友達』だった事

この辺りもあわせてどうぞ!

comicoが選ぶカカオ79%のムズきゅん特集!

comicoの人気マンガ・カカオ79%のLINE着せ替えが登場!?

カカオ79%第100話あらすじ

近頃翼は忙しい。

せっかく朝ごはんを蛍が作りに来てくれたのに、それを食べるどころではない位忙しい。

画像の引用:カカオ79%

「翼ちゃんが来ないから来てるのにー!」

そうむくれる蛍様。

彼女かな?

勇に自分の正直な気持ちを伝えた。

アリス先輩が単純に考えろとアドバイスしてくれて、悩みに悩んだ末にようやく出た答え。

「好きです」

そう勇に言った。

そして勇にしがみついて「離れたくない」と訴えた。

勇は抱きしめ返してくれた。

画像の引用:カカオ79%

付き合う事になるのかなと思っていた。

でも勇はその後何も言わなかった。

「戻ろう、待たせてるしカバンも置きっぱなしだし」

そう勇は言った。

その帰り道。

何故か当然のように手を引っ張ってくれるのかと思っていたらそうじゃなかった。

「あれ?おかしいな。手繋がないの?繋ぎたいな…」

そう思ったのがきっかけ。

画像の引用:カカオ79%

あれは告白だった。

本気だったんだ。

勇と手を繋げなくて初めて染み渡る感情。

翼は恋という感情を自覚したのでした。

あれから数日、翼は死ぬほど忙しかったのです。

クラスの劇の為の大道具係。

アリス先輩の門制作委員会は雑用まで手伝わされる羽目になった。

休憩の合間も劇のセリフを覚えなきゃいけない。

今日はあと門に使う板に色を塗って体育館でセリフ合わせをすれば、蛍のごはんが食べられる。

そう思って頑張ろうと気合を入れる翼でしたが、体育館の使用の都合上セリフ合わせの後に通しの稽古をすると通知が入ります。

板を前にこれで蛍のごはんは食べられないなと悲しむ翼。

そこに同じく門制作委員会の奴隷である天童が現れます。

勿論あの天童ですから、すんなりと門制作委員会に入った訳じゃない。

最初はバイトの忙しさと自分の意思で入ったわけじゃないという事実を盾に、製作委員会をまぬがれようとします。

しかしここで天童の唯一頭が上がらない人物・橘が異を唱えます。

元々天童にバイトを減らしてもっと学校の方に集中して欲しいと思っていた橘。

画像の引用:カカオ79%

「もしこれ以上サボったら二度と天童とは口きかないから」

そう笑顔で言ってのけます。

これにはさしもの天童も取るべき道はひとつしか残されていませんでしたwww

結局天童はカフェのバイトを朝にシフトさせ、日中に文化祭の手伝いをすることになりました。

天童と橘がただの幼馴染だと思っていた翼は、まさか橘の一言で天童が折れるとは思っていなかった様です。

自分と勇も幼馴染。

画像の引用:カカオ79%

でも…今なら合点のいく感情を思い、翼は天童に尋ねてみました。

「天童さんって好きな人とか…いる?」

その質問が気に障ったのか天童は翼をペンキのバケツに沈める方法を考えますwww

しかし黙って作業しててもつまらないし!と必死に翼は言いくるめます。

そして「私は…いるよ!」と打ち明けました。

「いるよ、私も好きな人」

そう天童は翼に言います。

「それって…もしかして」

そう盛り上がる女子たちの間に、ケーキをもらって浮かれていたアリス先輩がやって来ました。

彼は浮かれていたあまり、足元への注意が散漫になっていました。

その結果、彼が小石に躓き盛大にすっ転びます。

大事に持っていたケーキは宙を舞い、天童の頭に直撃。

更に運の悪い事に天童はペンキの缶を持っていました。

急に後頭部に衝撃を喰らって、天童はペンキ缶をぶちまけます。

それをまともに食らうのは正面に居た翼…。

画像の引用:カカオ79%

そんな感じで文化祭準備の真っ最中。

ヒロイン・翼は浮いた話の一つくらいできる様になりました。

スポンサーリンク


カカオ79%100話感想:もうお赤飯とか炊きたい

ついに翼が恋という感情を理解しましたよ!!

やっとですよ!やっと!

ここまで長かったなぁ~。

そしてそれを自覚するキッカケが手を繋ぎたいからとか、もう立派な乙女ですね!

本当に自分じゃないのにやっと恋が報われた様な気持ちでいっぱいです。

本当にお赤飯とか炊きたいわ!

あ~、それにしても翼の初恋の相手がちゃんと勇で良かった!

また勇がなんかこじらせてなければ良いんですけどね。

それがちょっと心配かな。

…こじらせてるんだろうなぁ~…。

そしてまた橘がいい仕事しやがってwww

天童の操縦法を流石によく心得ていらっしゃるwww

ってことは橘は天童の気持ちに気付いてる?

まぁ橘の事だから「天童は俺以外に友達いないし」的な意味で言ったのかもしれないですが。

そしてまさか翼と天童が恋バナする日がこようとは…。

でも最後のアリス先輩に全部持ってかれた感はかなりありますねwww

あんなん笑うなって方が無理だわwww

次の話:カカオ79%第101話ネタバレ&感想:恋するカカオ79%のヒロイン

他のオススメ作品はこちら​

%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

こちらもオススメです

「嘘と本音と冷たいカメラ」はマンガワンのここ!あらすじと感想

スポンサーリンク
336*280
ここからトップページに戻れます
トップページに戻るのはこちら

フォローする

スポンサーリンク
記事が気に入ったらコメントお願いします
コメントは今回の話についての感想やオススメ作品など皆さまの交流の場になると嬉しいです。 どしどし書き込みをお待ちしております。 コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。  ※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性があります。 ご了承ください。 まったり居心地のいいカフェみたいな交流サイトになれば幸いです♪
スポンサーリンク
336*280